現時点でのビジョンについてのつぶやき

自分のビジョンについて、

  • 実現への歩み
  • 動機、理由
  • 仕事への繋がり

の3テーマのいずれかで記事を書こうとしたものの、悩んでしまってなかなか筆が進まない……
というのも、現時点で私個人の“ビジョン”と呼べるものが定まっていないのです。

大学3年生で就職活動を意識し始めた頃に、将来の夢や、自分が本当にやりたいことなど、未来における自分個人の欲求?のようなものを真剣に考え始めましたが、社会人4年目になる現在でも、見出せていません。


そんな中で、手にしたい未来をあえて挙げるとするならば、
「周囲の人の幸せに寄与できる自分」
という結論に至りました。

根源的に、私は人と関わるのが好きです(例外はありますが)。
自分のビジョンがあいまいな分、人の夢や興味関心、好きなことを知るのも好きです。

そして、自分の周囲の人が、それらに打ち込めるようにサポートしたり、私も一緒になってそれらに取り組んだりして、楽しんだり喜んだりしている姿を見たときに、幸せを感じます。

かなり漠然としていますが、
そんな瞬間をたくさん作れる自分になりたい、という意味合いで記した
手にしたい未来「周囲の人の幸せに寄与できる自分」が
現時点で1番しっくりくる私のビジョンです。



ビジョンそのものがあやふやな中で、無理やり文字に起こしたので、
人に見せるものというよりかは、私個人のつぶやきになってしまいました……

恐らく今後、これだ!!!というビジョンが定まったとしても、
その後の経験で何度も変わっていくような気がします。

いつかこの記事を見返したとき、「あの時の自分はこんなこと考えてたのね」と振り返れるという意味では良かったと、無理やりポジティブに捉えて今回は終わりとさせていただきます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


いいね

関連記事

MENU