自由にビジョンを描け!

ビジョンは、誰のものでもない。自分自身の未来への指標。
この指標を明確に持つことの重要性を多くの人が理解している。

自分は何を求めているのか?
どのような夢を実現したいのか?
その大小に関わらず、まずは自分のビジョンを描くことがとても重要。

ビジョンを実現するためには、強い意思をもってビジョンを実現する継続力が重要。高いモチベーションとも言うのか。
サッカーのスーパースター「クリスティアーノ・ロナウド」は、世界一でいるためのモチベーションの秘訣を記者にこう伝えました。

Photo by Football ZONE WEB. https://www.football-zone.net/

情熱だよ、「好きなことをする」っていう情熱なんだ。

常にベストな自分であるようにします。機械じゃないのでそうでない時もありますが、ベストであるよう、行動は常にします。

本当にベストな自分でありたいので人生の最後までそう生きるんです。

情熱だよ

「好きなことをする」これを本当に実現できるのか?そう悩む人は多くいると思います。
好きなことを望めば望むほど社会の仕組みから離れていくようにも感じます。
生活できるのか?失敗したらどうしよう?
そんな恐怖心を拭い捨てることができるようになることもまた人生の訓練のひとつなのでしょう。

一歩一歩、着実に自分の好きなことを自分自身の生涯をかけて行いたい目指すべきビジョンとして描き確立していくことで、情熱をもってたゆまぬ努力が努力でなくなることをロナウドは教えてくれます。

ロナウドもサッカーを始めてから今のようなスーパープレーができるまでには、大変な努力の積み重ねがあったからこそ今があります。1日、1日の練習の積み重ねとたゆまぬ努力から初めて得られるもの。そして、夢の実現に情熱を持ち続けることこそが重要なのだと教えてくれます。

情熱、わくわくする心、本気で挑みたいと思える心の叫びに気づいてあげることから自分の求めるビジョンが徐々に明確になっていく。

焦らず、急がず、その心の叫びに耳を傾けていけば良い。
生きよう。情熱をもって、生きたいように。
君らしく。


いいね
れな
2020-09-26

小林さんの記事を拝見させていただき、私も「継続力」がとても重要だとのことを忘れずに沢山貢献して参りたいと思います。また、失敗した時は「次はどうしたら同じようなことが起きないのか」ということを振り返り、自分と向き合って参りたいと思いました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

小林 直樹
2020-09-27

ありがとうございます。
情熱をもって継続力をもって1日、1日本当にベストな自分であるよう生きていきましょう。

関連記事

MENU