今年が終わるぞ!

今年はコロナの影響もあり、大好きなサッカー観戦もまだ3回しか行けていない。
今シーズンも残り1ヶ月。今月は2回、現地観戦することができとても幸せ。

コロナ感染対策で観客の応援が禁止されており、試合中には選手・監督の声がスタジアムに響きわたる異空間での観戦状況。

人生をかけて戦う選手たちの熱い闘志が今まで以上に伝わってきた。

激しい指示の声、選手同士の言い合い、ボールを蹴る音、身体と身体がぶつかり合う音。
全てに闘志がみなぎっている。

観戦をしているこちらもかなりの緊張感を覚える。

家に帰っても高揚感が止まらず「自分もやってやる!」と強く思う。
とくに私の大好きなガンバ大阪がリーグ2位という現状もあり、今まで以上に気合が入る。

そんな私は2020年、今年に社会人となった。
その2020年もあと1ヶ月で終わりを迎える。
泣いても笑ってもあと1ヶ月。

日々の気づきや学びを行動に移せているのか?
一つ一つの行動に自分の魂がこもっているのか?
「まだ1年生だから」といって自分に甘えていないのか?
このまま今年を終えて悔いはないのか?

フィールドが違うだけであって、プロサッカー選手と自分は何も変わらない。
プロサッカー選手のように闘志をみなぎらせ、自分に恥じぬよう最後まで突っ走る。
成果を残す。


(早く大声で応援ができるようになって欲しい。。。)


いいね

ストック
れな
2020-11-30

お休みのところすみません🙇
記事を拝読させていただき、私は「もっと自分を磨こう」という気持ちが強くなりました。
普段から、甘粕さんがおっしゃって下さってる言葉「頑張りましょう」は、心が救われています。
また「ビジョン」「マインド」にも共感しております!
今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします

関連記事

MENU