【プレスリリース】採用のミスマッチを解決する『ビジョン採用』スタート


採用のミスマッチを解決する『ビジョン採用』スタート
~2.8万人の学生が夢を発信する次世代型SNS~



株式会社クインテット(本社:東京都新宿区、代表取締役:松下耕三)は、人と組織がビジョンでつながるSNS ”Pando(パンドゥ)”を活用し、企業と学生がビジョンを通じて出会える新卒採用サービスをスタートいたします。

■「ビジョン採用」とは
企業と学生がビジョンでマッチングする採用の形です。企業は事業の社会的意義や成し遂げたいことを、学生は人生のゴールや意義、社会に向けて果たしたい価値貢献をそれぞれビジョンとして発信します。従来の企業の知名度や給料といった条件でなく、企業のビジョンと個人のビジョンが重なることで生まれる共感や共鳴での出会いを創出します。人と企業がビジョンでつながることで、人が豊かな人生を送り、組織が更に社会に価値をもたらすことを目指します。


<特徴>
1. 履歴書以上のプロフィール
 人物像や活動内容が詳しく分かるマイページ。
 企業と学生が互いに直接コンタクトをとれる。

2. 情熱を持って仕事に打ち込む学生
 自社で設立したアカデミーでビジョンを育む、
 「心から望む仕事」を探求した学生と出会える。

3. 組織の成長
 目的やゴールが一致するため、入社後も仕事に意欲的な人材採用を実現。

 組織の成長が加速する。


< ビジョン採用を実現する「採用コミットプラン」 >
 企業申込み受付開始:3月30日(火)
 詳細:
https://pando.life/about/saiyo
 問合せ窓口:03-3235-6411  /  児島・石田


■「ビジョン採用」開始の背景
今日の採用手法は多岐にわたります。オファー型、広告型、エージェント型、今後はジョブ型や理念型が主流とも言われます。しかし既存の採用手法で、本当の意味で情熱があり、数年後に会社の中心となって働く学生の採用はできているのでしょうか。いずれの採用手法もテクニック論であるために、企業も働く人も満足いく採用となっておらず、その結果、この20年間で早期離職やエンゲージメントは改善に至っていません。私たちは、採用手法の前に採用の在り方を変えることが、この状況の解決の糸口になると考えます。

自社運営のアカデミーでは、学生が人生の目的や働く意義を探求しながら、自身のビジョンを育みます。自分なりの価値観や答えを明確にした上で、それが実現できる企業とのビジョン(理念)でのマッチングを広めていくことで、働く人も組織も心から満たされ、納得できる自分で活動できる社会を実現したいと考えています。


■プラットフォーム「Pando」とは
「一人一人がより良い人生を歩む」ために、個人と組織がビジョン実現に向けて歩んでいけるようにとの想いから誕生したプラットフォームです。自らのビジョンを掲げ発信し、共感・共鳴でつながるをコンセプトに2018年にリリース。大学生を中心に会員を増やし、現在28,000名の学生がそれぞれのビジョンを発信し活動しています。

学生の多くは、卒業後に就職します。しかし、大学時代に自らのビジョンを見出しても、そのビジョンが重なる就職先と出会える場所や機会は限られています。企業や働く人のビジョンを知り、実現したいゴールを共有する仲間がいる企業への就職をサポートするために、この度「ビジョン採用」の提供を開始しました。

■会社概要
会社名 : 株式会社クインテット

代表者 : 代表取締役 松下 耕三(まつした こうぞう)
所在地 : 〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2-10 ストリーム市ヶ谷2F

設立 : 2005年12月14日
事業内容 : Pando事業、口コミメディア事業、Webマーケティング支援事業
資本金 : 1,620万円
URL :
https://pando.life/qwintet

株式会社クインテット

一人一人が生まれ持った最大限の可能性に向かって輝きを解き放ち、人生の時々において希望を抱き、全力を尽くして挑戦し、人生を謳歌できる世界へ。

news
37件

関連記事