入社1年目。こんな方と「働きたい」

Webコンサルタント Webマーケティング 新卒採用

いいね

こんにちは。

Webコンサルタントの小泉です。

早いもので、もうすっかり秋になりましたね。

「そろそろ就活を本格的に始めよう…」

と思い始める頃でしょうか。

今回は、新卒入社1年目の私が「どのような人が入社してくれるとチーム力が強くなり、助かるか」について、同僚目線でお話したいと思います。

企業選びに役立ててもらえると嬉しいです。


弊社のコンサルティングの特徴は、クライアント様の売上・利益向上のためにできることは何でもするということです。

『Webからの集客』という大枠のもと、効果的だと思われる施策をクライアント様にご提案しています。

検索した際に、クライアント様のクリニックが上位に表示されるよう、サイトを見直したり、広く認知してもらえるように広告を出したり、方法は様々です。

「webマーケティングとは」について詳しくはこちら

「戦略企画部の業務について」詳しくはこちら

こんな人と働きたい

そんなクインテットの戦略企画部に

「もしこんな人が入ってくれたら…」

「こういう人が向いてるかも。」

など私なりに考えてみました!

戦略企画部では以下の能力が備わった方であれば、活躍していただけると思います。

1.課題点を見つける力

「なぜ、現状では患者さまが集まらないのか?」

「ユーザーにとって、どの点を不便だと感じているのか」

など、解決策を導き出すためには、まず改善すべき課題点を見つけ出す能力が必要です。


物事を客観的に捉え、どこに問題があるのか、的確に割り出すことができる分析力・洞察を持っている方は向いていると思います!

2.解決策を導き出す力

効果的な解決策を瞬時に思いつくようになるまでには、豊富な経験が必要です。

1年目から常に正解を導き出すことができる方はほとんどいません。

始めは間違えることもあるかもしれませんが、失敗を吸収して成長し続けられることが大切です。

新卒社員に求められるのは、いろんな可能性を考え、根拠に基づいて提案することが

できるような人材だと私は考えます。


3.継続する力

入社した同期や先輩方にお話しを伺うと、何かを長期間続けたという経験がある方が多いように思います。

弊社のコンサルティングの性質的に、短期間ですぐに結果が現れるものではないので、一つの案件に長く深く携わることになります。

基本を忘れずに継続することが必要となります。


また、Webに携わる者に共通して求められることとして、アンテナを張ることは常に意識していかなければなりません。

新しいweb情報や技術、最近の流行りなどベテラン社員の方ほど見つけ出すことが早いように感じます。



以上3点挙げましたが、いかがだったでしょうか。

パソコンの技術やweb知識などはもちろんあった方が良いですが、それが選考のすべてではありません。

私は入社するまで、パソコンはレポートを書くために使うぐらいでした。

人生どうなるか分からないものですね。

クライアント様と共に

入社した際、私たちは医師のような気持ちでコンサルティングに携わるべきだと松下社長から教わりました。

業務に携わる際、常に忘れてはならないことがクライアント様は困っているから依頼しているのだ、ということです。

当然ながら、どの業務にも強い責任感を持って臨むことが求められます。


また、クライアント様の利益だけでなく、ユーザーにとって有益なものを提供するということも忘れません。

クライアント様、ユーザーのどちらにも有益なものを作ることが、売り上げの向上につながり、それがクインテットの利益となります。


私は、以上のような『質』重視の業務に携われることに魅力を感じ、クインテットに入社したいと思いました。

1日体験入社で体感してみよう

当社は、最終面接の前に1日体験入社というフローがあります。

戦略企画部で行われる業務に近い課題が与えられ、1日かけて課題に取り組みます。

お昼には、幅広い世代の社員の方とランチに行き、現場の声を聞くことができます。

業務内容のイメージが持てる、社内のリアルな雰囲気を体験できるということが特徴です。


よりクインテットのことを詳しく知りたいという方は、ぜひ入社説明会にご参加ください。

皆さまとお会いできる日を心待ちにしております。




アカウント登録をするとコメント・質問を書くことができます


採用検索 - 詳細条件の設定