コラム

Scholarlympic Game 2022の企画内容について

三國谷レナ 企画部

​改めまして、慶應義塾大学法学部政治学科2年の三國谷レナです。今回の投稿では、私が所属している大学の福利厚生機関『国際関係会』が主催する『Scholarlympic Game 2022』について書かせていただきます。本イベ...

スカラリンピックが目指すビジョン〜"学生"が主体となるグローバルな試み〜

李 宣雨

はじめまして。現在慶應義塾大学法学部の2年生に在籍しています、李宣雨と申します。私は慶應義塾大学福利厚生団体国際関係会(I.I.R.)に所属していて、総代表を務めさせていただいています。本日はそんな国際関係...

スカラリンピック開催の背景③ ~なぜSDGsか?~

Yuiko Irie 広報部

改めまして、慶應義塾大学法学部の2年生に在籍しています、入江結子と申します。私は慶應義塾大学の福利厚生機関である国際関係会(I.I.R.)に所属していて、広報担当を務めています。本イベント「Scholarlympic Ga...

スカラリンピック開催の背景② ~なぜ私たちがやるのか? 3つの理由~

Yuiko Irie 広報部

改めまして、慶應義塾大学法学部の2年生に在籍しています、入江結子と申します。私は慶應義塾大学の福利厚生機関である国際関係会(I.I.R.)に所属していて、広報担当を務めています。本イベント「Scholarlympic Ga...

スカラリンピック開催の背景① ~学生がつくる国際協調×オンライン~

Yuiko Irie 広報部

はじめまして。慶應義塾大学法学部の2年生に在籍しています、入江結子と申します。私は慶應義塾大学の福利厚生機関である国際関係会(I.I.R.)に所属していて、広報担当を務めています。本イベント「Scholarlympic ...

more