ボリビアのウユニ塩湖!!

1 世界市

いいね

こんにちは。世界市のことねです!

授業も終わり、今日から夏休みが始まります!

今年の夏休みは友人と台湾に行きたいと話していたのですが、日程が合わず行けなさそうです😢

私はアジアなどの近場から友達との海外旅行に挑戦していこうと思っているのですが、アジアよりも遠いところで人生で一度は行ってみたい場所があります。絶景スポットとして大人気なので知っている人も多いと思いますが、今日はタイトルにもあるボリビアのウユニ塩湖について書こうと思います。

ウユニ塩湖は、ボリビア南西のアンデス山脈にある南北100キロ、東西250キロと日本の新潟県同等で世界最大の塩湖です。メイン画像(フリー素材)のように、よく写真などで目にするウユニ塩湖の「鏡張り」は雨季シーズンの12月〜3月頃に見られるそうです。「天空の鏡」とも言われ、この景色を見るためにはいくつかの条件が合わなければいけないということなので、長期旅行で行くのがいいといわれています。

日本から40時間ほどかかる南米で、長時間の移動ですが、世界一標高の高い空港に到着し、移動時間も運が良ければリャマやアルパカなどが見られます。かなりハードな旅行になりそうですが、これほどの絶景を見られるなら、一度は行ってみたいです😊


ここまで読んでくださりありがとうございました🙇‍♀️





アカウント登録をするとコメントを書くことができます