【宇宙就活実行委員会 編】Pandoで無料HP制作をした大学生にインタビュー!

6

いいね

こんにちは!Pandoサポートデスクです。

今日は日頃Pandoを使ってくれている学生に、Pandoの率直な感想をインタビューしてみます♪



《プロフィール》

組織名 宇宙就活実行委員会 
名前(ニックネーム可) かねこ
Pando ID k778neko
組織での役職 渉外
大学名 愛媛大学
学部 理学部
学年(年齢でもOK) 4年

《組織に関するインタビュー》

質問①活動内容を簡単に教えてください。

私たち宇宙就活実行委員会は「働く場として宇宙を考える」をコンセプトに、宇宙を志す学生を応援するイベントを企画・運営しています。「宇宙の語り場」という宇宙業界に関する勉強会や、宇宙関連企業のみを参集した合同説明会・業界研究セミナー「宇宙就活」を年に1回ずつ開催しています。



質問②この組織の最大の魅力は何ですか?

国内で唯一の宇宙関連企業を集めた就活イベントを運営しているところですね。今年で13回目の開催となります。 宇宙業界では様々な分野の人が働いており、個人個人の能力・目的によってその可能性は多種多様に広がっていきます。 そこで、私たち宇宙就活実行委員会は,宇宙業界に興味がある人を対象に、宇宙業界の全体像を捉え「宇宙を仕事にする」ことを具体的に考えてる機会を提供することを目的とした学生団体です。


質問③今後、組織でやってみたいこと、もしくはどんな組織にしたいですか?

現在は東京で開催している「宇宙就活」を関西などでも開催したい、という野望が私個人的にはあります。

というのも、私自身、愛媛県出身で、就職活動のときには毎週東京と愛媛の往復をしていました。目指していた業界が関東に多かったため仕方のないことではありますが、遠方組にとっては悩みの一つであると思っています。少しでもそんな人たちの負担を減らして、もっと多くの人に参加してもらいたいです。



質問④自分が卒業して10年後、組織はどうなっていてほしいですか?

今よりも知名度があって、参加する企業様も参加者も2倍、3倍になっていてほしいです。



質問⑤そのために自分たちが今できることは何だと思いますか?

まずは、今年度の反省を次の年に繋げること。卒業してからも少しづつOB・OGとして手伝えることがあれば積極的に手伝う。

実際、今年度は昨年度よりも企業様の数は倍近く、参加者の数も1.5倍と、大幅に増えました。実行委員のOB・OGの方には、ミーティングの際にアドバイスをいただいたり、金銭面でもサポートをしていただいたりと、たくさんの協力をしていただきました。私も先輩たちのように、後輩のサポートをしていきたいです。



《コンテストやPandoに関するインタビュー》

質問⑥HP制作コンテストに応募しようと思ったきっかけは?

ミーティングの時に使わせていただいている学生専用フリースペースの方からお知らせしてもらったのがきっかけです。

単純に新しいことに興味があったのと、広報活動の幅を広げたいと思いました。



質問⑦PandoやHP制作コンテストに対してどんなイメージがありましたか?

一からHPを作成すると思っていました。作成自体はサクサクとできるので有難いですね。



質問⑧Pandoの良いところは?気づいたことや驚き、発見なども教えてください。

何と言っても簡単!!それに、わからないところはすぐにサポートページで解決できます。すごいです。



質問⑨Pandoを使っていて、大変だったところは?

んーーー、今の所は無いですね。笑

これから出てきたら追加します(果たしてその時が来るのか、、、?)。



質問⑩Pandoに追加してほしい機能や改善してほしい点は?

簡単にHP作成できるのは良いと思いますが、もっとこだわりたい!っていう人にとっては物足りないかもしれません。そういった上級者向けの機能もあればもっと幅が広がりそうです。




インタビューは以上です☆

お忙しい中ご回答ありがとうございました!

関連記事

MENU