支部設立

つながりの否定と責任回避としての沈黙

北野昂大 支部設立

はじめに1年後期のころから3、4年生が団体をフェードアウトするのは団体にとってのかなり大きな損失だと考えていた。なぜなら、経験と知識を蓄えた人材の流出、成果を生み出せる人材の流失は理念達成を遠のけるか...

利己性と利他性、及び個人理念再考ーよく活動するためにー

北野昂大 支部設立

はじめにSFTという自由ゆえに不自由な環境を最大限活用するために、私は個人理念という概念を提唱してきた。その定義は、依然として曖昧なものではあるが、「利己性と利他性を止揚した、自分自身の活動理念」とし...

その願望は、その為に払う苦痛に値するか

北野昂大 支部設立

プロローグSFTでたくさんの方と出会ってきた。周りを見ずに一匹狼で走り続ける人。何をやるにも民主的な人。続けるのか続けないのかの意志がはっきりしない人。理想と現状の果てしない壁に嘆き、立ち消える人。私...

「国際協力を身近に感じてみよう」日本女子大学イベントに参加してきました

しぎょう 学生代表

国際協力をもっと身近に 先日、日本女子大学で開催された「国際協力を身近に感じてみよう」というイベントに登壇させていただきました! スタディーツアーでラオスに行った時の話をしてきました。 イベントとし...

【グローバルフェスタで思ったこと】国際協力イベントの"参加者"としての景色

しぎょう 学生代表

グローバルフェスタ2022 国際協力の最前線で活躍する国際団体が一堂に会するイベント、「グローバルフェスタ」。国際協力を実際に行っている方たちは、日ごろどんなことを考え、どんな行動をしているのだろうか...

「支部のために、私は事務局に入った。」~HRの新メンバーに想いを聞いてみました~

北野昂大 支部設立

こんにちは。HRリーダーのこーだいです!今回はちょっと特別な記事です。というのも、HRチームの新メンバー同士による対談を文字起こしにしたものだからです。(SNSチームの方々、インスパイアされました!ありが...

留学中の僕の野望をちょっとだけ聞いちょくれ。

かんと HR

みなさんどうもこんにちは。あ、間違えた。さわでぃーかーっタイに留学して一週間が経ちました。かんとです。食事に町並み、言語に友人と、刺激だらけの毎日を送っております。留学始めたての段階の僕自身のアウ...

【学生代表インタビュー】 ダイジェスト

しぎょう 学生代表

こんにちは!学生代表のしぎょです。先日note(https://note.com/studyfortwo/n/n2c117b3ab8ee)にて学生代表インタビュー記事が上がりました!まだ読んでない人はぜひ読んでみてくださいね。実はnoteに取り上げ...

教育・育成の侵襲性

北野昂大 支部設立

こんにちは。HRの北野です。団体の中では、採用・教育・育成・組織開発を担当しています。今回は、自分が担当していたNEXTリーダーゼミとフレッシャーズキャンプが終了したので、その振り返り記事になります。目...

今年度のHRの方針について

北野昂大 支部設立

こんにちは~!HRリーダーの北野です。今年度のHR方針についてご紹介します!チームリーダー自己紹介名前:北野昂大支部学年:金沢大学支部4年今までしてきたこと:メンタープロジェクト、採用pj、NEXTリーダーゼ...

風が立った。そろそろ、いこうか。

北野昂大 支部設立

こんにちは。元学生副代表の北野昂大です。'22の5月にて学生副代表の任期を終えました。学生代表の執行、事務局のみんな、支部のみんな、その他多数の関係者の方々に支えていただいた一年間でした。本当にありが...

想いの矛先

北野昂大 支部設立

実は私、SFTから10日間ほど逃げたことがあります(ちゃんと休む旨を伝えたうえで←ここ大事)。しかも支部代表合宿のコンテンツ作りや事務局合宿での報告、春合宿のコンテンツ作り等大事なモノが目下にあるのにそれ...

教育で人生が、世界が、未来が変わる

北野昂大 支部設立

教育で人生が、世界が、未来が変わるその言葉は、眼から入ったその光は、私を盲目にさせた。人生の目的を求めて入った大学。生きることに飽き飽きとした日々。洞窟に入っていた私にその光はあまりにもまぶしかっ...

合宿参加ほぼ0の人が合宿係やってみたら

もみりん 支部設立

気づいたらもう12月でもう年明ける!とすごく焦っているもみりんです。今年を振り返るとやっぱり夏合宿の思い出が大きいので夏合宿係のことについて書きたいと思います。まず夏合宿そのものについて。合宿ってい...

支部設立チーム紹介

しぎょう 学生代表

チームリーダー自己紹介:執行泰輔(広島大学)です。最近は紅茶花伝にはまってます。おいしいです。組織内でのチームの役割:・支部を増やすことで寄付金を継続的に上げること・新支部が活動できるスタートライン...

人でSTUDY FOR TWOを変える、それがHRの使命

北野昂大 支部設立

チームリーダー自己紹介:金沢大学人間社会学域人文学類人間科学コース3年哲学人間学専修の北野昂大です。STUDY FOR TWOでは学生副代表と支部設立チームやslack,G-suite管理者を兼任しています。組織内でのチーム...

Presentation of SFT in English

添付ファイルあり
かんと HR

英語の授業で、oral presentationみたいな授業とってて、そこでSFTについて説明したプレゼンをしたので、共有させていただきますねん​簡単に作ったpptも添付してますIn developing countries, there are a lot of...

ビジョナリーに生きる

北野昂大 支部設立

 こんにちは。一般社団法人STUDY FOR TWO学生副代表の北野昂大です。今回の記事では、ビジョナリーに生きるということについて書こうと思います。ビジョンって 現在、私は23卒の就活生です。就活生になって一番...

I thinkの大切さ

北野昂大 支部設立

こんにちは。一般社団法人STUDY FOR TWO学生副代表の北野昂大です。今回は、「I think」について考えてみました。結論、「I think」の発言が人間関係の形成、善い人生に大きく寄与すると考えます。なぜなら、その...

協働

北野昂大 支部設立

 こんにちは。一般社団法人STUDY FOR TWO学生副代表の北野昂大です。今回は協働についてです。 責任感の強さとワガママは違う。自分の成果を追い求めるだけの集団はグループでもチームでもない。勉強したいと願...

育成とは

北野昂大 支部設立

育成とは、基礎を伸ばすとは  育成とは基礎を模倣することと,個人の特性を伸ばすことからなる.基礎とは,言語能力(伝える力,語彙力,言語表現力,コミュニケーション能力),心体能力(筋力,レジリエンス,グ...

私は推しがわからない。

北野昂大 支部設立

私は推しがわからない。周りの人が推しというとき、その対象は先輩、アイドル、俳優、アニメのキャラクターなどである。しかし、私は考える。彼らのその対象による行為は恋愛対象の人に対する行為と類似してない...

モチベーションと対価

しぎょう 学生代表

要約 学生団体は学生のおままごとである。いくらある程度の実績があるところでも、それは否めない。その要因として、対価が少ない事によるモチベーション、優先順位の低下が挙げられる。改善には充足的対価を上...

なぜ国際協力か

しぎょう 学生代表

国際協力とは ~一般論~ そもそも、国際協力とは何でしょうか。 端的に答えると、国際社会全体の安定と発展のために開発途上国の問題を解決することです。 ある国の問題はその国だけの問題ではありません。...

自己肯定感爆上がり団体、STUDY FOR TWO!

きゅー 支部設立

拙い文章になるかと思いますが頑張ってみます!👊(文章書くのは割と好きだけど伝わりづらい自己満文章になりがち、、、)(ちなみに写真は支部のみんなです♡Photo by もえぴー@京都駅)いきなりですが!昨日は333...

自分で考える勇気を持て

北野昂大 支部設立

あなたの意見=あなたの付加価値(mtgでの、SFTでの、社会や環境での価値)です。あなたが生きていること自体に無条件的に価値が認められています。しかし、付加価値はTPOで変化します。SFTで問われるのはあなたの...