尊い人の一生を弟子たちに

相撲道 貴乃花ブログ

いいね

秋場所に向けた弟子たちとの対話

それぞれが自己と向き合うことが日常と教えることで、人との対話よりもまず自己との対話を心がけ、甘えと憎しみを消し去ってこそ本来の地力が芽生える、ということを念頭にしております。

心が晴れれば表情が曇る

この表現は勝負ごとであって、勝って官軍、負けて地獄ということは存在しないという意味です。

勝てば勝つだけ人徳を得なければ、明日には簡単に負ける。

これの繰り返しで生きていられることの感謝をまずは忘れないということです。

死して花咲く花もあり、生きて花咲く花もあり

尊い人の一生を弟子たちにできる限り教えるようにしております。

永遠の中に花咲く鷹になれるように、自己を壊して高く羽ばたく鷹になれと弟子たちを見つめて、貴い貴であれるよう、そんな思いで秋場所も展望していきます。




アカウント登録をするとコメントを書くことができます

takaan(2018-09-10 09:40)

貴乃花親方お忙しいのにメッセージありがとうございます。親方のお言葉心にしみます何回も復唱しています。一生懸命応援します頑張ってください。

No name(2018-09-08 21:15)

貴乃花親方さま

9月場所を目前に、お忙しい中、メッセージありがとうございます❗️
「甘えと憎しみを消し去ってこそ本来の地力が芽生える」
この言葉が好きです。
全ての事を飲み込んで 進まれる親方
心から尊敬し、応援致します。

No name(2018-09-08 20:57)

相撲っていいですね❗どの言葉も胸に響く言葉です。親方が自分に課していることだからですね。まだまだ親方をぬくことは大変ですが頑張りたいと御弟子さん達も思っていると思います。 貴乃花部屋を応援しています❗

No name(2018-09-08 20:51)

精神的に成熟した力士を育てられておられますね?
人としてどうあるべきかを大切にお弟子さんたちに教えられて、それが自然と土俵上でも現れるんだと思います。特に貴ノ岩関の取組の後の態度には感服致します。ほかの力士の皆さんもそうですが、取組後の相手に対してのほんとに心配りが素晴らしいと思います。私はまだ場所での取組を実際に拝見したことがありませんが、この度10/25に松山場所があるので初めて観戦することが出来ます。とても楽しみです。精一杯貴乃花親方や貴乃花部屋の力士さん達を応援させていただきます。何方もお怪我のないように秋場所を終えていただきまたひとつでも上を目指して頑張って下さいませ?‍♀️ RIEより

No name(2018-09-08 20:21)

「勝てば勝つだけ人徳を得なければ、明日には負ける」 「花咲く鷹になれるように・・・貴い貴であれるように・・・」と親方のお弟子さんに寄せる思いが強く伝わってきます。

「明日はヒノキになろう」とアスナロは強いヒノキになることを目指します。ヒノキは耐久性に優れた木の王者です。お弟子さんたちは親方の教えを心に刻み、明日からの秋場所で力を出してくれることでしょう。
15日間テレビに釘付けです!

コメントをすべて見る(7件)

採用検索 - 詳細条件の設定