弟子達との関係、手続きの不備、支援者との関係等の中傷報道について


いいね

報道の内容で気になる点がありましたので、貴乃花親方の名誉の為に正確な情報を発信させて頂きます。

弟子達との関係について

・貴乃花親方が貴公俊への”かわいがり”をしたとの内容
21歳の若者ですので、時には反発する気持ちを持つことも、親方が厳しく指導することもありますが、”かわいがり”という表現に当たるような指導は一切行っておりません。直接見聞きしている我々からみて、貴公俊と親方の関係は極めて良好で、非常に厚い信頼関係で結ばれています。

・貴ノ岩のPTSDの原因は貴乃花親方にあるというような内容
また、貴乃花親方が日馬富士の暴行事件を穏便に済ませたいとする貴ノ岩の意思に反して、事件を協会批判、執行部を転覆させる為の材料に利用したとし、貴ノ岩は事件が原因でPTSD(心的外傷後ストレス障害)になった、と記載していますが、常軌を逸した暴力行為に対して事件をもみ消し、穏便に済ませる為、貴ノ岩に対して圧力がかかっていた状況に対して、貴乃花親方は事件の重大性や危険性を鑑み、再発防止の為に行動したのであって、貴ノ岩が負った心身の傷は日馬富士と協会が原因であることは明白です。

・弟子が祝杯を挙げるのではという飛躍した推測
そのほか、親方の弟子への暴行や、周囲の親方や関係者が、「貴乃花とうまくいっていない弟子が涙を流すはずがない、本当に泣いたとすれば嬉し泣きだろ?」とせせら笑った、という記載もあります。最後は、弟子たちは「祝杯」を挙げるのではないか、と締めくくられていますが、推測を並べて中傷の為だけに発信された記事のように見受けられます。

貴乃花親方自身は、弟子たちの為にも協会とは争わず、立つ鳥跡を濁さず、という姿勢で引退を表明しましたが、弟子達との関係を悪く見せようとする報道は誠に残念です。

貴乃花親方の誤解、説得に応じなかったというような報道

一部報道では、貴乃花親方が説得を圧力と誤解をしていた、全ての一門が受け入れOKだった、とする内容で、親方にも非があるような報道をしていますが、そもそも告発状が事実無根であること認めさせようとした説得行為自体が問題です。やり方も説得ではなく恫喝、いやがらせ行為と言える内容です。会見でも「単に一門に所属するということでしたらできたのかもしれませんけれども、告発状について事実無根であることを認めるようにということを役員から言われましたので、それはどこの一門にも入れて頂くことはできないなと考えておりました。」と回答されております。

貴闘力さんが、協会の圧力は日常茶飯事とし、
「正直な話、俺が協会をクビになるときに、理事全員の目の前で『協会に不利益になることを言ったら…。子どもが相撲取りになるんだからちゃんと静かにしとけよ』って言われて。それで今までずっと言わないで我慢していた」
とテレビで語っていましたが、メディアが相撲界、力士達のことを思うのであれば、このような内容こそしっかりと報道が調査し、取り上げるべきです。

書類の不備に関して

引退届や所属先変更願の書類の不備が指摘されていますが、引退という表現も所属先の変更も法的には何ら問題のない内容と考えられます。貴乃花親方を不器用で、こうした手続きもできないような印象を与えようとしているように見受けられます。実際の貴乃花親方は聡明で器用な方です。信念を曲げず、正義を貫くのが不器用でしょうか?器用というのは、権力に屈し、不正に屈し、嘘をつくことでしょうか?それは違います。

支援者との関係や孤立無援との報道

貴乃花親方を「宗教かぶれの奇人」だったのかもしれない、として支援者の方までも含めて中傷を展開する記事や、話し相手は一人で孤立無援、といった報道がなされていますが、貴乃花親方を良く知る各界の著名人の方々、声を上げられない力士や親方達、協会職員の方々、多くの支援者の方々が貴乃花親方の相談相手であり、今も良好な関係を続けています。もし孤立無援の奇人であれば、今後、貴乃花親方が活動をしていくことはままならないでしょう。しかし、実際には多くの人が貴乃花親方を敬愛し、支援を惜しまない状況ですので、貴乃花親方は協会を離れても相撲の未来の為に、大きく活躍を見せていくでしょう。

本応援会サイトに限らず、SNSで多くの方々が貴乃花親方にご声援を頂いております。上記のような報道に対しても、多くの方々が報道の在り方に問題を呈しています。そうした声援こそが、より良い未来への力です。引き続き、多くの皆様からのご声援をお願い致します。


junko(2018-09-29 09:32)

正確な情報を発信してくださりありがとうございます。
これまでも、これからも貴乃花親方を応援しています。
一つ一つの虚偽報道にきちんと反論してくださるこのサイトを心の拠り所としつつ、親方を見守り続けたいと思います。

No Name(2018-09-29 17:54)

昨今のマスコミ報道によるデタラメナ報道に対し心から強いいきどうりを覚えます。協会から強引な圧力を受けた貴乃花さんの心のキズをかきむしるがごとのような虚偽のデマを広げる一部のマスコミに対し幾ら報道の自由とは言えこれは犯罪としか言いようがない行為としかうけとめられません。毎日腹立たしい思いでいますが、貴乃花親方の立場から悔しい思いが感じられます。

No Name(2018-09-29 09:59)

あまりにも酷い、親方を貶める記事の多さに、怒りと呆れと悲しみの気持ちでいっぱいです。
こちらのサイトの記事が、ネットニュースにとりあげられていますね。
いろいろな報道を目にする方々に、「貴乃花応援会サイト」の情報をまず読んで欲しいと願っています。
正確な情報をありがとうございます。

No Name(2018-09-29 10:02)

日馬富士の暴行事件からずっと報道を見ていましたが、、、真実はわかっています。
中立な立場でなければいけないマスコミも、情けないと腹立たしさで一杯の気持ちです。

貴乃花親方が相撲から去ってしまうのは本当に本当残念ですが、、、
いつか相撲協会も後悔する時が来ると思います。
パンドゥ様からメセージニュースになると思いますので、これからも発信よろしくお願い致します。
著名人の方々も、もっともっと声を上げてほしいと願っています。

No Name(2018-09-29 10:03)

応援会スタッフの皆様
いつも正しい情報をありがとうございます!

きちんと取材もしないで好き勝手に書いている妄想記事にはほんとにウンザリします!

応援会の正しい情報、目一杯拡散いたします!



No Name(2018-09-29 10:14)

これまで「貴乃花部屋だより」を場所が始まれば、毎日、開いてみていた。
9月15日の千秋楽の取組結果を最後に更新されていない。
9月10日の当ブログでは、女将さんより9月2日に今回で15回目のキッズクラブイベントの様子が紹介されていた。親方を含む部屋全員と、子供たちとの 和気あいあいの写真ばかりだ。
貴景勝もこのキッズクラブの出身らしい。
これから、貴乃花部屋だよりを見られなくなるのが寂しい。
もう、大相撲も見ないだろう。


No Name(2018-09-29 10:16)

いつも正確な情報ありがとうございます。
マスコミは信用してません。
あまりにも酷すぎます。

恥ずかしくないのかなぁ?
と思います。

微力ではございますがこれからも貴乃花親方とお弟子さんを応援します。
私も
見ているだけではなく声をあげていこうと思います。

No Name(2018-09-29 18:28)

私もそう思い声を上げ始めました。

上高地(2018-10-03 22:46)

私も同じです。
まずはヤフコメにコメントを出しました。
1日で9000以上の「そう思う」を押していただきました。たくさんの方が、この成り行きに怒り、不満、嘆き、悲しみを感じていることが分かりました。その中で、さらに分かったこともありました。改革していくべきなのは、相撲協会だけでなく、協会にべったりの放送局NHKの独占放映権、そして協会に嫌われたら映像も使えなくなる「忖度マスコミ」と、相撲番記者もです。
権力の見張り番ではなく、権力におもねり、協会の意向に沿うようなことしか言えないワイドショーやコメンテーターは、ただただ見苦しく、残念な人々でした。
相撲協会は、公益財団法人として税制上の大きな優遇措置を受けています。
しかし、そのトップは、一部の親方に牛耳られ、いろいろな問題を起こしてきました。今回の貴乃花部屋の不幸は、もし、協会理事長が親方の代表でなく、一般の人だったら起きなかったのではないかと思いました。

No Name(2018-09-29 10:17)

大丈夫です。
国民もそんなに愚かな人ばかりではありません。
協会が必死に取り繕っても、見抜く方は大勢いらっしゃいます。

No Name(2018-09-29 10:21)

次々と貴親方を貶める記事には正直
吐き気がします。
貴親方を悪者にしてまで守りたい物って…
何なんだろう?と疑問が湧きます。
少なくとも…
平成の大横綱一代年寄の貴乃花ですよ!!
何故こんな好き勝手、やりたい放題の相撲協会を国も黙認しているのでしょうか?
不思議でなりません。
どんな誹謗中傷も我々貴乃花応援団は
信じる事はないですから…。
これ以上弟子達を傷付けるのは
やめて欲しいです‼‼

No Name(2018-09-29 10:28)

報道というのは恐ろしいもので、7月に会った友人たちに、貴乃花を応援していると言ったところ、皆さん、異口同音に、マスコミの情報鵜呑みの返答のため、様々語り納得して頂きました。

今回、親方の引退宣言の後、マスコミも驚き、貴乃花親方の発言を踏襲するニュース、記事、テレビのコメンテーター、記者の発言でしたが、相撲協会の圧力のせいでしょう。
日ごとに発言内容が変わり記事も貴乃花親方を貶める内容に一斉と言って良いほど、変わってきました。
長年貴乃花を取材してきた記者まで発言が前日、翌日朝、翌日昼夜と微妙に変わってきます。
<相撲協会の写真を使わせてもらえない、取材させてもらえない。>
テレビ朝日が貴乃花のインタビューしたあとの、相撲協会のいじめ、出入り禁止!
テレビ朝日の社長自らが訴えておられたこと忘れていません。

今、同じことが起こっているのでしょう。
テレビ朝日の二の舞にならないように、みな、相撲協会にこびへつらう。
<記者は筆を折り、マスコミは死に体となりました!>

内閣府、スポーツ庁長官が動かなければならない。
今こそ、勇敢に指揮をとってください。
こんな相撲協会を放置してはならない。

No Name(2018-09-29 10:32)

相撲協会ってどんな集団だ?
現役時代、ほんとに真剣勝負してたのかな?と感じてしまいます。
自分達は恥ずかしい事をしてる事が全くわかってない!
貴闘力さんとここの場所だけが救いです。

No Name(2018-09-29 10:35)

私も、急に、貴乃花親方や貴乃花部屋に対する中傷記事が増えてきたなと
心配でした。
私はそんな記事読んでも信じませんでしたが、
嘘でもマスメディアが記事にしたり、テレビで発言するとそうなんだと信じてしまう人が多いと思います。本当に恐ろしいことです。

応援会のスタッフの皆様、迅速に正しい情報を
発信していただきありがとうございます。

No Name(2018-09-29 11:04)

本当に次から次へと誹謗中傷記事が出てきます.印象操作的なワイドショーなど
毎日立腹しては落ち込んでいました。でもこちらで的確に真実を発信していただいているのを拝見し納得しております。噓ももっともらしく積み重ねていくといかにも本当らしくなる報道とは本当に恐ろしく情けない。いじめ以外の何物でもないですね。

No Name(2018-09-29 12:05)

応援会様
正確な情報ありがとうございます。
時間が経つにつれ 貴乃花親方への誹謗中傷が多くなり
このまま過ぎていくのかな と嫌な思いでいましたが
このタイミングで情報をいただきほっとしました。
この応援会のサイトがクローズアップされることにより
協会偏向の報道に「待った」をかけ 少しでも多くの人が
偏向報道に気付いて下さる様にならんことを願います。
「神は我とともにあり」です。
私も出来る事はやってみます。
親方衆も勇気を持って 事実を発信しましょうよ!

No Name(2018-09-29 12:27)

貴乃花 応援会 様
私たちが思うことをきちんと整理し、文章にしていただき、ありがとうございます。
ずっと、悔しい思いをしておりました。

No Name(2018-09-29 12:46)

わかる、わかる。時期にわかる。いずれわかる。
今もわかり続けています。

河本 珠子(2018-09-29 14:45)

メディアは一体なんの恨みがあって、こんなことばかり書くのでしょうか?
貴乃花さまはお弟子さんたちの「親」であると言い、とても愛情を持って育てられているというのは、非常に伝わってきていました。
お弟子さんたちもそれは感じていたでしょう。

メディアがウソを書けば書くほど、貴乃花ファンからは反感を買います。
協会は貴乃花さまを辞めさせた後も、いじめ続けるのでしょうか!?

引き続き、「真実」をこちらに掲載していただけると光栄です。

いつもありがとうございます。

河本 珠子(2018-09-29 15:26)

「光栄」ではなく、「幸い」の間違いです!!

青村 はな(2018-09-29 14:48)

貴乃花親方を応援しています。
協会、マスコミのネガティブ報道が嘘偽りである事は多くの人がわかっていますが、応援する側も気持ちのやり場がなくなる時があり、応援会で事実発信してもらえるのはとても嬉しいですし、これからも続けてもらいたいです。
SNSなどでリツイートするなどしかできませんが拡散して事実を伝えたいと思います。
事実を粛々と伝えるこちらの記事に感謝します。

No Name(2018-09-29 15:00)

報道に問題ありますね。
視聴率の為なら国民をざわつかせる事を平気で言いますし、書きます。それを知っているマスコミ。
貴乃花の事は全て数字が取れる!という訳です。
国民は親方を求め続けてると言うことです。
SNSでの意識調査でも9割以上、親方を支持しています。
正確に報道しない事に違和感を感じてる方も多数です。

こちらのサイトが出来て、より正確な情報を頂けると言うのは、世間にも広めやすいですし、とても良いです。有り難いです。

協力させて下さい。

No Name(2018-09-29 15:16)

いつも迅速に情報をご発信下さり、ありがとうございます。

昨年からの一連の報道は信憑性欠けるものや偏見報道も多く、また、貴乃花親方の人格否定に終始し、いつも本質からずれてしまうことにとても歯がゆく、悔しい思いをしていました。

ですので、この応援会のサイトで正確な情報を知ることができるのはとても有難いです。

マスコミは、協会と一緒になっていじめやパワハラに加担していることを自覚しているのでしょうか。
親方のご心中察するに余りあります。

平成の大横綱でこんなにも角界を思われている貴乃花親方がなぜこのように去らなければならないのか・・・本当に悔しいです。

これからも変わらず貴乃花親方とお弟子さん達のことを応援していきたいです。

No Name(2018-09-29 15:53)

関係者の話と称して書かれた記事でも、話の全文が掲載される訳ではありません。記者側が手直しをして、まとめる記事です。如何様にも受け取れる内容の記事にする事は、容易にできます。取材された側の思いや考えが、記事に正しく反映されているとは限りません。文責や署名のない記事なら、尚更です。
鳥取の傷害事件での一連報道でも、マスメディアの横暴ぶりには、目に余るものがありました。まさに真の声を掻き消そうとするかのごとき様相でした。
今は、応援会から、真の声を発信できる事に感謝です。目に余るものは、その都度しっかり反論して、世間に、正しい判断をしてもらいましょう。一部マスメディアの醜態を、冷静に浮き彫りにしていきましょう。
応援会の皆さま、本当にありがとうございます。
どうかよろしくお願いします。

鈴木 幸子(2018-09-29 17:18)

私も毎日のように貴乃花親方のニュースを見ています。貴乃花親方を悪く言うようなニュースは信じていません。
そんな中、貴闘力さんが貴乃花親方の事、フォローしていました。友情ですね。貴乃花親方が孤立していたなら、貴闘力さんがフォローするはずがないです。
貴乃花親方を好ましくないと思っていた親方達とは接触はなかったかもしれないけど、支援している親方達がいたと信じたいです。
それをここで信じさせてくれて嬉しかったです。
私も同じ意見ですが、引退届も退職届も意味合いは同じではないですか?
こんな所で公益財団法人の名前を出して、引退届だから受理しないなんておかしな話です。

No Name(2018-09-29 17:45)

「引退」なら師匠が弟子たちの行き先を決める、「退職」なら協会が振り分ける。芝田山がこだわるのは、そこです。

鈴木 幸子(2018-09-29 19:14)

退職にこだわる理由はわかります。貴乃花親方の弟子たちを協会の預かりにしたいのかもしれません。でも千賀ノ浦親方が全員まとめて引き取ると言っているのだから、その通りしてあげるべきだと思います。
平成の大横綱なんだからと言う言葉を使って書類の不備を指摘していたけど、協会側も平成の大横綱の貴乃花親方に対して5つの一門に入る必要性をきちんとした書類で伝えていない。
理事長ではなくただの理事に口頭で伝えさせただけ、あんまりです。
平成の大横綱貴乃花と認識しているなら、理事長自ら理事会で決まった事、伝えるべきです。それが礼儀だと思います。例え平年寄りになったとしても、敬意ある態度をとって欲しかった。がっかりです。

No Name(2018-09-29 18:01)

気持ちがスッキリしました。
ありがとうございます!

貴乃花親方は現役の時もあれだけの大スーパースターでしたからマスコミのターゲットでした。
あんなに若い時から傷ついてきて、それを表に出さず相撲に邁進されてきました。
その傷ついてきた心を思うと親方が愛おしくてなりません。

なかには嫌悪感を感じる報道をしてる社があり、
記事を目にするたび、記事の向こう側にいる書いてる人の人格を疑います。

本当に応援会を立ち上げて頂きありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。

No Name(2018-09-29 19:11)

私は貴乃花親方や弟子の皆さんを信じていますからマスメディアの作文記事に惑わされる事はありませんが一般の方々に誤解されるのが悔しくてなりませんでした。1つ1つ丁寧に関係者からきっちり説明して頂け本当にありがとうございました。

No Name(2018-09-29 20:52)

待ってました!
スカッとしました!!
忖度マスコミは、自分の書く記事に責任を持った方がいいです。
いったい何なんですか?!心の中に正義はないのですか?!
自分の立場を守るためには、どんなことでもするのですか?!
自分が貴乃花親方のような立場になったら、その時やっと気が付くのですか?!
あー、自分たちはなんてひどいことをしてしまったのだと・・・
自分の大事な人に、そんな生き方を見せても恥ずかしくないのですか?!
相撲協会は、貴乃花親方の行動を予測し証拠を残さない方法で、いじめ抜くことに命を懸けているみたいですね。内面は顔つきに出てしまうもの。顔はその方の生きてきた歴史を表しています。
貴乃花親方は断腸の思いで身を引いたのですから、もうそっとしておいてほしいです。これから巡業も始まりますし、無駄なエネルギーを使わずに協会もマスコミも本来のお仕事に専念して欲しいです。

No Name(2018-09-29 22:46)

親方からの愛を受けながら必死に相撲に打ち込んでいる純粋な若者(愛弟子)の心を傷つけるのは相当罪深いです。
そして、貴闘力さんは、本当に人情味もあるし肝が据わっていて魅力満載、現役時代から大好きです!

No Name(2018-09-29 21:03)

物書きを生活の糧としている皆さん
表現者であるならば健全なジャーナリストとしての精神はないのか。
入社当時抱いていた報道に携わることへの熱い思いは捨て去ったのか。
物書きとしての責任・プライドは葬り去ったのか。
貴乃花親方の今後・・・お憶測を血眼になって書き始めている。
襟を正し今、書かなければならないことは何か?それが物書きの仕事でしょう。

No Name(2018-09-29 22:34)

貴乃花と同年代の私は 昔からワイドショーなど含めて 貴乃花に対するマスコミの取り上げ方が こんな事やって良いのだろうか と 疑問 怒り 蔑みなどの気持ちで見ておりました。
強い方 華のある方の宿命とだけでは 済まされない事と感じます。

今回こちらの貴乃花応援会が立ち上がっていた事で すぐに反論のコメントを出され 又ニュースにも取り上げられたのは 良かったです。

貴乃花の引退には 思いは ありますが 貴乃花が大相撲に違う形で貢献なさる事でしょうし 大いに期待し 応援し続けます。

No Name(2018-09-29 23:00)

協会が自分達の身を守るために必死になって貴乃花親方を悪いように印象操作してニュースを流す。どこが流しているかみればだいたい協会にこびへつらってる新聞社などですぐ嘘だとわかります。本当にこんな悪の協会に毎日圧力かけられていた親方の心中は私達にははかりしれないほどの苦痛だったと思います。
でもこの応援会があってよかったです。これからも貴乃花親方、また応援会の方々情報発信よろしくお願いいたします。

卯月生(2018-09-30 00:47)

力の沸くメッセージをありがとうございます。
人は、強い者がいつ負けるか、倒れるかを楽しみにすることがあります。強ければ強いほど。
貴乃花親方は強かったから。
ぶれることがないから。
いつも表情を変えずに堂々としているから。
凡人達の畏れが、やっかみとなって中傷記事になるのでしょうね。
新しい、これから進もうとする道では、もう、お手上げ✋😖✋というような貴乃花親方を見せてあげましょう!相撲協会にいる間は、出来なかった別の応援もできるかもしれないと、ワクワクしています。

No Name(2018-09-30 01:27)

「(貴乃花が)さんざんつるしあげにあったのに自分の非を認めない」との記事を拝読しました。貴ノ花親方を自己中と非難する目的の記事のようですが、「協会がよってたかって貴乃花親方にパワハラしてました。親方が引退したのはまたパワハラしようとしてたからです」って告白してるように私には読めますね。 一門の目的はガバナンス強化だと、芝田山氏の言葉をそのまま引用されてますが、一門強化がガバナンスと逆行すると私なら理解しますが、間違っていますか? 政界だって無所属ありで、公開で総裁選が行われます。公益財団法人であるからには、理事選も理事長選も公開でしていただきたいものです。

No Name(2018-09-30 09:11)

嘘しかない報道はひとつも信じていません!!

No Name(2018-09-30 16:21)

貴闘力さんの話を何故かスルーするマスコミが多いのが不思議でなりません!
ここまで詳しく話して下さってるのに、無かったかのように協会の悪事はスルー。
有り得ないです!!
とことん調べて頂きたいと切に願います!!

貴乃花親方の味方は沢山沢山居ります!!!
こちらの記事が本当に証明してくれるのでホットします!!
ありがとうございます!!

No Name(2018-09-30 17:25)

酷い中傷報道ですね。
正確な情報発信をありがとうございます。

親方が会見をされて少し経ってから、
どんどん親方が悪いというような報道が多く
流されています。

引退の理由は、と親方はきちんと会見でもお話されたのに、
なぜか、なぜこのようになったかなど、
憶測や推測で、多数見られているであろうテレビで、そんな事言っていいの?と思う話をされるコメンテーターの方が何人もいます。

レポーターの方も、一門所属の話をされていて、
こうなった要因は親方は頭を下げるのが苦手だとか、横綱だったからもあるかも等と話しており、

本当に会見場で親方の引退の理由を、聞いていたの?
と疑問に思います。
親方本人が話された言葉より、どんどん本質がずらされています。
お弟子さんを守る為真実を守る為に貫き、お弟子さんの不祥事にはすぐに対応されカメラの前で謝罪され、その後理事解任や、降格も無抵抗に受け入れられた。
また、親方衆の皆さんの前で頭も下げられ、
報道で100対1のようないわば袋叩きのような状態だったと聞きました。
一兵卒となられた後も審判としてのお仕事もされていました。
このような姿を知っていて、なぜ頭を下げるのが嫌いだという話になるのかと、驚きます。
日本相撲協会のして来た事は、どうでしょうか?
土俵の女人禁制の時の嘘も含めて。

記者の方が会見で話された、親方を応援したいと思って下さる、他の親方達もなぜ出てきて下さらない、出てこれないのでしょうか?
相撲協会の本質が見えて来ます。

様々な考えや、意見や、多様性は認められずに、
少数派はなかったものとされる世界なのかと感じます。

今回の報道を見ていますと、
他の出来事の報道も偏っているのかと感じています。報道でも正しい情報を教えて欲しいです。

No Name(2018-09-30 18:14)

親方引退会見から、なぜあの大横綱がこんなことに?という思いから、協会に対し今まで味わったことがないような嫌悪感に襲われました。
どこかに、ここまでに至る経緯が読み取れるような情報があるのでは?と必死でTwitterやウェブニュース、報道番組、ワイドショーを渡り歩きました。
親方の引退を悲しむ声の多さに、国民の関心の高さを感じる反面、無責任で曖昧な記事、憶測で裏付けもなく語るコメンテーター、SNSで悲しみの声や激励を送るファンに対して協会よりの批判コメントをするもの。
最終的に、得られるものは無くうんざりしてしまいました。このような情報を、長い間大量に浴びせかけられてきた親方やご家族、部屋の皆さんの精神的な苦痛はいかばかりかとやるせない気持ちになりました。
応援会様が正確な情報を発信していただけること。本当にありがたく感謝いたします。
親方のブログもですが、応援会様の発信も待ち遠しく毎日何回もアクセスしてしまいます。
多くの国民が、親方に圧力をかけ引退にまで追い込んだ協会が、ただ時が過ぎて事態がおさまるのを待ち、なかったことにするのではないか?何か方策はないのか?と気が気ではないと思います。
協会を動かすにはどうしたら良いのかと考えるばかりです。

No Name(2018-09-30 23:54)

この項目、冒頭の応援会の毅然とした説明に溜飲が下がります。
品性のかけらもない、憶測報道にはもとより騙されはしませんが、メディアではほとんど訂正などしませんから、このサイトは大切です。多くの人の目に触れることを願ってやみません。
貴乃花部屋の力士たちは、九月場所で良い結果をだしています。休場者もなく、皆元気につとめあげました。親方がブログで語られているとおりです。そのブログの中にはまだ登場していなかった、序二段の貴大将さんも6勝1敗。序二段優勝に、あと一歩の好成績でした。三段目の貴天秀さんも、立派な体格をいかして今後も精進してくれることでしょうし、一番若い貴正樹さんも、先輩たちに染みこんだ親方の教えを吸収してくれるでしょう。幕下の貴健斗さんは、親方の付き人という貴重な経験をされました。十両復帰間近の貴公俊さんや関取三人。
親方譲りの、脚がピーンと気持ちよく伸びた美しい四股、相手にけがをさせるような危険な技でなく、正々堂々としたきれいな相撲。
育てる親方にとって、楽しみでしかたないはずです。彼らを手放すことがどんな思いか。「無責任に放り出す」「弟子のためにというなら、もっとがまんをしろ」と言う人たちには、想像できないのかもしれませんね。
だめな弟子では、申し訳なくて託せないでしょう。元気で有望だからこそ、できるのです。

No Name(2018-10-01 04:02)

【貴乃花親方引退騒動】法匪に騙された芝田山理事の暴論
青沼隆郎の法律講座 第14回 2018年09月27日 14:51
https://www.data-max.co.jp/article/25171
(※貴乃花親方の「引退手続き」について、青沼隆郎の法律講座を見つけました!)

 芝田山理事は、何の臆面もなく、貴乃花親方辞職事件に関し、今回の引退届出は書式不備であり受理しないが、完備した退職届出の場合には、その届出を受付けて、受理するかどうかを理事会で審議すると公表した。滅茶苦茶な暴論であり違法手続の公言である。しかし、自信満々で公表する姿から、完全に法匪たる弁護士に欺かれていることは明白である。(前文)
(中略)
(最後に) 
 以上の説明により、芝田山理事の公言が如何に法的根拠を欠く暴論、違法行為であるかは明白である。
 違法手続である最も明解な答えは、定款および、一般社団財団法・認定法のどこにも、理事会の受理・不受理権の根拠となる規程が存在しないことである。芝田山理事もまさか弁護士が法令や定款にも規定のないことを平然と助言するなど夢にも思っていないだろう。

No Name(2018-10-01 10:22)

アクセスできました。情報ありがとうございます。芝田山理事が勉強せずに鵜呑みして暴論とも知らずに公言した背景を思うと協会の権力意識の顕示・誇示に他ならないと確信しました。

No Name(2018-10-01 04:13)

=芝田山理事は、何の臆面もなく、貴乃花親方辞職事件に関し、今回の引退届出は書式不備であり受理しないが、完備した退職届出の場合には、その届出を受付けて、受理するかどうかを理事会で審議すると公表した。滅茶苦茶な暴論であり違法手続の公言である。しかし、自信満々で公表する姿から、完全に法匪たる弁護士に欺かれていることは明白である。=

貴乃花親方が弁護士事務所で弁護士2人を伴い記者会見をされたことは、重大な意味を持ちます。

No Name(2018-10-02 09:59)

貴乃花親方こんにちは、連日ネットニュースやテレビを見てると
根も葉もない無いような噂を報道してるような気がします。
マスコミによってすっちゃかめっちゃかになっていて、憶測ばかりが
独り歩きしていて信ぴょう性が無いものが多いいですね。

No Name(2018-10-02 11:46)

10/2Y!ニュース
それでも貴乃花親方を叩く人たちをつくりだす「事大主義」
この記事を読んで、貴乃花親方を悪者にする根本が何なのか、凄く解りやすく説明してありました❗
これを読むと、何故貴乃花親方を悪者にしたがるのか見える気がします。

No Name(2018-10-06 23:18)

悪質な報道こそ怖いものはありません。また、巨匠のホロヴィッツも語っておられますが、「マスコミは悪いことばかりをニュースにするものだ!」との名言があります。
本当にその通り・・残念なことです。
何か大きな力が働いているのでしょうか・・・そう思わざるおえません。
これもパワハラだと感じます。
保身の塊のような協会、礼を欠くマスコミに立ち向かう親方にますますのエールを送ります!
応援会の情報発信ありがとうございます!!

No Name(2018-10-08 21:37)

先日相撲協会の公式ツイッターが貴乃花親方の巡業部長時代の事を批判する日刊ゲンダイの記事を引用してツイートに上げました。退職した人を公式に攻撃したのです。恐らく何かの手違いでやってしまったのでしょうが(すぐ削除したので)日刊ゲンダイと相撲協会が結託して貴乃花親方を貶めてきた証拠だと思います。
これ以上証拠のない批判記事を書くようでしたら名誉毀損で提訴する事をおすすめします。退職してから特に躍起になって批判記事出してますので。日刊ゲンダイは。


貴乃花 応援会 さんに関心を持たれた方へ


採用検索 - 詳細条件の設定