概要

平成の大横綱、記憶に残る伝説の横綱、貴乃花親方はその実績だけでも我々にとってのスーパースターであり、敬愛の対象でありますが、貴乃花親方を深く理解し、その心に秘める深遠壮大で、人間愛に溢れる魂に触れる時に、本当の意味で貴乃花親方がこの日本の未来に希望を灯す存在であることに気付けるものです。

貴乃花親方の目指し、歩み続ける相撲道。身体を削り、精神を磨く、厳しい勝負の世界には、日本人が継承してきた力強く人生を生きる術、叡智が結集されています。

古き良き伝統が、叡智が継承されることで、我々は未来に希望の光を繋いできました。親であれば誰もが子を思い、子の素晴らしい未来を願うものですから、未来への希望を絶やしてはなりません。

子供達、後世の人々が力強く人生を謳歌する時代を残していくため、相撲道の原点に立ち戻り、新たな歩みを始めた貴乃花親方。その歩みを見守り、見習い、貴乃花親方とともに、世界をより良くしていくために精進し、歩みを進めて参りましょう。

貴乃花親方、そしてその相撲道を応援して頂ける方が1人でも増え、子供達の未来に向けて、力を持ち寄り、素晴らしい活動が展開していけることを祈念しております。

皆さまどうぞ宜しくお願い申し上げます。


貴乃花相撲道 応援会

代表発起人 松下耕三

採用検索 - 詳細条件の設定