【母校へのメッセージ】

OBOGが母校・久留米大附設高校の後輩たちに人生、シゴトを熱く語るイベントの幹事役として、高校生と最終打ち合わせ。
-
高1の子たちとチームを組んだ。
ほんと、みんな、大人。将来のこと、時代の風向き、感じてる。
デジタルにも強い。プログラミング得意な子も。
時代は素早く変わる。「若者」に早く、どんどん、チャンスを与えないと。
-
僕の在校時とも大きな変化。
普通に女子がいる!
あの頃いたら、勉強に集中できたかなあ😊いや、できん。
3/4が理系志望とのこと。
当時は半々だった。
でも、その多くが「医学部」志望と。
確かに医者は素敵なシゴト。
でも、そんなに早々に人生決め込んでいいのか?
資格をもって生き渡る以外でも、世界はもっと大きくて、面白いぞ。
どんどん挑戦していけば!
-
なんて、メッセージも込めて。
今回は史上初のオンラインとリアルの開催を仕掛け、英国シンガポールからも先輩登場。
グッデイ社長さん、孫泰蔵さん、JAXA、Google、経産省、日銀、医学者などなど、熱い先輩を揃えました。
-
OB OGの方も見学可能です。土曜日。
高校生はモンスター。
いろんな人生と世界の可能性に触れて、感じて、飛び込んでいくキッカケに✨


関連記事