第2回望星杯 高校&大学 ビーム・エアーライフル射撃競技大会

募集終了

現在の応募額
0

目標金額
100,000円

募集期間
2019-08-01 ~ 2019-08-14

募集形式
All-in方式

All-in方式とは
目標金額の達成に関わらず、2019-08-14 23:59:59までに集まった金額が支援されます。


募集は終了しました

大会寄付者名

金額
2,000円

会場である伊勢原射撃場内に、大会当日、お名前とメッセージを掲出し、開会式でご紹介いたします。
同じものをtokaishooting.comにも掲載いたします。

募集は終了しました

企業広告掲載

金額
10,000円

tokaishooting.comや、twitter、大会パンフレットや、当日に射撃場内の柱に広告を掲出させていただきます。また、大会案内などで、各学校に書類を送付する際、企業様のパンフレットを同封することも可能です。

募集は終了しました

大会公式スポンサー

金額
60,000円

大会を継続的にご支援いただける場合、ジャージやチーム用品に公式スポンサーとして企業名や広告を掲出することが可能です。また、ホームページや大会横断幕に広告や企業名を掲載いたします。ご支援は年2回望星杯開催時にお願いいたします。現段階では2月と8月を予定しております。現在、部員が38名おり、ジャージや練習時に着用が必須になっておりま 続きを見る

大会を継続的にご支援いただける場合、ジャージやチーム用品に公式スポンサーとして企業名や広告を掲出することが可能です。また、ホームページや大会横断幕に広告や企業名を掲載いたします。ご支援は年2回望星杯開催時にお願いいたします。現段階では2月と8月を予定しております。現在、部員が38名おり、ジャージや練習時に着用が必須になっております。練習は週5日大学内で行なっております。また、月に1度伊勢原射撃場に行く際や、春夏合宿での道中、文化祭や新入生勧誘、大会など、多くの行事で着用します。また、夏季用に同様の広告をポロシャツにも記載します。着用頻度等は同様です。ジャージ・ポロシャツ共に、入部から4年生の6月まで、着用します。衣服へのマーキングの特性上、初回は着用期間である3年間、以降1年ごとのご支援をよろしくお願いいたします。

募集は終了しました