自己紹介〜三島亮輔〜

13 学生団体 ToKu 自己紹介

いいね

はじめまして!

学生団体ToKu事業部長の三島亮輔です!

年齢は21歳です!

が、色々あってまだ2年生です…。ToKuの活動に精を出しすぎたということにしておきましょう。

東京大学に通っていて、ブレイクダンスもやっています!

ToKuとの出会いやToKuでの役割などを書いていくので良かったら読んでください!



  • ToKuとの出会いについて

高校時代、学校の有志で福島に行き、震災について学ぶ合宿に参加しました。

また、その時に出会った同年代の福島の学生たちを神戸に招待し、

阪神淡路大震災について学ぶ合宿を主催したりもしました。

その中でたくさんの人に出会い、学び、周りの人に伝えることも

一つのボランティアであることを知りました。

大学生になり、何かこの経験を活かすことができる活動を探していた時、

同じクラスになった三陸なう代表の須田からToKuの存在を聞き、

とりあえずミーティングに参加しました。

そこで交わされている議論や、そこでの学びが楽しく、

ToKuに加入することになりました。


  • ToKuでの役割

普段のミーティングでは口だけ番長の盛り上げ役になっていることが多いですね。

これが口だけじゃなく、行動に移せてToKuに貢献できるといいんですが…

三陸なうでは体験を通じて三陸を学ぶブースを担当しています。

一昨年は工作、去年は漁具の展示・体験を担当しました。

お客様との会話の中で三陸の魅力を伝える、

三陸に興味を持ってもらうというのが楽しく、

毎年担当させていただいてます。

今年は謎解きを担当しています。

楽しいものになるよう準備しているので、是非楽しみにしていてください!


  • ToKuに所属し続ける理由

先に結論から申し上げると


ToKuや三陸で出会える人々が大好きで、

いい影響を与えてもらえるから


です。

少し打算的に聞こえるかもしれませんが、

ToKuのメンバーは本当に素晴らしい人たちばかりで

僕の考え方に、人生に多大な影響を与えてくれてます。

また、三陸の方々はみなさん、三陸が好きで誇りを持っていて、

三陸をより良くしようとされているその姿がとてもカッコいいです。

そのような方々と出会い、さらに三陸が好きになり、ToKuに所属し続けています。


  • 今後の意気込み

僕も含めToKuや三陸なうに関わってくださる方々は、

三陸が好きという気持ちで動いています。

お客様が僕たちと同じ気持ちになっていただけるようなイベント、

団体を作り上げられるよう、今後も頑張っていきたいです!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

団体公式SNS、HPもぜひご覧ください!

Twitter   @ToKu_withus

インスタ @toku_000

FB         学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事