相馬の夏の風物詩・相馬野馬追祭

1 学生団体 ToKu 東北

いいね

こんにちは! ToKuの川嶋です。

今週末僕は相馬野馬追祭という福島県のお祭りに行ってきます。

今回は、南相馬出身の松本くんに野馬追祭を紹介してもらいます!

ーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは! ToKuの松本です!


さて、今日は僕の地元・相双地域(福島)の夏の風物詩をご紹介いたします🙌

その名も「相馬野馬追祭」です🐴


相馬野馬追祭は、毎年7月の最終週末に行われるイベントで、

たくさんの騎馬武者を見ることができる全国でも珍しい行事です❗️


相馬野馬追祭ってどんなことするの?


なんとなく馬がたくさん出てくる」のはわかりました。

でもこのイベントなにするのか🧐


合計3日間ある行事を1日ずつ紹介していきます❗️


1 宵乗祭


この日は、簡単に言ってしまえば「予行練習」の日です。

次の日の「本祭り」に向けて、「お殿様(総大将)」が通る道を、

陣羽織姿騎馬武者たちが練り歩きます❗️


2 本祭り


この日が本番❗️一番盛り上がる日です😎

本番」なので、騎馬武者たちはみんな「甲冑」を身につけています。

とっても重そうですよね🤔


背中にさした旗指物が風を切る音はとーっても気持ちいですよ👍


甲冑を身に纏い、旗指物をさしたまま行う甲冑競馬

たくさんの騎馬武者が「御神旗」を奪い合う神旗争奪戦は大迫力です❗️


3 野馬懸


最終日は、ちょっと離れた「相馬小高神社」での行事です。


道に野馬(裸の馬)を放して、

騎馬武者がそれを追いかけて、

柵の中に入れます。


そのあと、素手でその馬を捕まえて、

御神馬として、神様に奉納します❗️


さてさて、この相馬野馬追祭の歴史についても

ご紹介したかったのですが、それままたの機会に❗️


みなさんも是非一度、福島でタイムスリップしてみませんか❓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本くん、ありがとう!

今回お祭りに行ってきた感想は、次回の記事で書きます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitter  @ToKu_withus

インスタ@toku_000

FB        学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事