需要あるかな? 私の高校時代

5 学生団体 ToKu 自己紹介 高校時代

いいね


こんにちは!

今月2回目の登場、藤岡愛理です。


なんだよあの写真は。

と思いましたね。

あれは人生のピークの私ですね。

高校1年生の芋煮会です。

芋煮会... 

この話はまた10月くらいにしますね。



さて、そんなこんなで

今回のテーマが高校時代なわけですが

・・・

高校時代かあ・・・

部活しかしてないなあ・・・



と思いつつちょっと振り返ってみます。



前投稿からもわかるように

私は地元福島県の県立高校に3年間通いました。


今だからこそ学生団体に所属して、

学外のいろいろな活動をしている私ですが、

高校3年間(正式に言えば中高6年間)は

毎日毎日朝から晩までずっと部活部活(たまに生徒会)

っていう人生を送ってました。



震災以前から私の部活は地区全体で県内トップレベルの場所だったんです。

それが震災があって県内外に避難して。

戻ってくる人が少なくて

たくさんの学校が出場部門の変更を余儀なくされたり

隣接校との統合をしてやっとの思いで大会に出ている中で

私の学校はすごく恵まれていて

人数は少なかったけど、部門変更もせずに大会に出場できていました。


朝は毎日6時台の電車に乗って朝練に行き

放課後は毎日20時台の電車で帰ってきて


(早いって思うかもしれないけど、この時間に電車に乗るとほぼ貸切です)

(千と千尋の神隠しで銭婆のところに行く電車くらい)


こんなスケジュール今じゃ考えられないことだけど

あんなに頑張れていたのは、

震災直後の中学入学時に不自由な中でも楽器が吹けて

それが当時何よりも楽しかった

っていう思い出があるからな気がします。




あ、ちなみに部活は吹奏楽部です。


ここまで皆さん

こいつなんの部活してたんだ?

って考えましたよね。


これ最後まで読んでもらうために

工夫したつもりです。()



ちなみに私が人生において唯一長く続けられてるのが

楽器なんです。


今は前ほど満足に吹くことはできないけど

週1くらいで区の楽団に行ったりして

なんとか好きなことを続けてます。


ルーツが地元ってなんかいいですね。



また長くなったので

以上、すごく需要がなさそうな

私の高校時代でした。笑


<関連記事>


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

Twitter   @ToKu_withus

インスタ @toku_000 

FB         学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事