わたしの高校時代〜前田あかり〜

1 自己紹介 学生団体 ToKu 高校時代

いいね

こんにちは、ToKuの前田あかりです。

今日は私の高校時代についてです!

海外在住・留学経験は全くない”純ジャパ”な私ですが、高校3年間はインターナショナル科に在籍し、殆どの授業を英語で受けていました。

中1で"This is a pen"から英語を始めたためか、高1前期の成績はそれはそれはヒドイものでした。問題文の意味がさっぱりわからず、World Historyの試験で25点を叩き出した記憶もあります😇100点満点です笑

けれども、写真の時間割にあるような、普通の私立高では学べないことに触れられる毎日が面白くて、気が付いてみたら、英語「を」学ぶのではなく、英語「で」学び、考えるのを楽しんでいる私がいました!今では日本語より英語の方が得意です←

ここで学びの楽しさを覚えた私は、学校の外の世界にも目を向けて、自分の思考力を応用しつつ社会の一員として活動できる機会を探し始めました。

そこで出会ったのが3.11∞実行委員会です。

放課後集まって夢中で会議して、外に出たらもう真っ暗!!なんてことがよくありました。みんなで考え抜いて用意したゲームや商品を武器に、3.11の教訓や三陸の魅力をたくさんの方に伝えられた思い出は高校時代の宝物の1つです💕

(3.11無限大について詳しく知りたい方は、堀井さん川嶋さんの記事をご覧ください)


ToKuでも、今までの経験や大学での学びを生かして色々なことに挑戦していけたらいいなと思っています💪🏻

JK時代の思い出に浸っていたら長くなってしまいました.... 実はいま期末試験中で、今日は6限に(文学部なのに)人類学の試験があります😱😱そろそろ勉強しないと単位が消え去るので、今日はここで失礼します! ここまで読んでくださってありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

団体公式SNS、HPもぜひご覧ください!

Twitter  @ToKu_withus

インスタ@toku_000

FB        学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事