三陸のお祭り紹介〜気仙沼みなとまつり〜

ToKu 学生団体

いいね

こんにちは、ToKuの國井です。

今回は8月の頭に代表川嶋と名誉顧問川面が参加してきた、

気仙沼みなとまつりの感想について聞いてみました。

以前投稿された紹介記事もぜひ読んでみてください。




今回2人がこのお祭りに参加したきっかけは、

以前からお世話になっている菅原さんという方に誘われたこと。


7月26日についにオープンした、みしおね横丁にある

インドネシア料理店「Warung Mahal」(ワルン マハール)の

屋台のお手伝いやインドネシアパレードに参加してきたそうです。

参加してみてどうでしたか?

日中は、これぞ夏の祭り!、って感じで日差しが強くて

お祭り気分がすごい盛り上がったし、

昼ごはんに食べさせてもらった、

ミーゴレン&ナシゴレンがすっごい美味しかったです

実は私(川面)、スイカが嫌いで普段は基本的に食べないんですが、

日差し強すぎ、、、ってなったときに差し入れていただいたスイカはとっても美味しかったです


インスタで花火の動画をあげてましたけど、お祭りでは花火もあったんですか?

夕方から夜は、打ちばやしや海上花火のような

大迫力のプログラムがたくさんあって、

お祭りの来場者もみんな夢中になって見てました

表現雑ですが「お祭りだあ」って感じるくらい、

会場全体がお祭りの空気感に満ち溢れててすっごい楽しかったです

ちなみに

みなとまつり自体は8/3と8/4の2日間開催だったのですが、

残念ながら都合が合わなかったらしく8/3の夜に2人で東京を出発。

日付変わって4日の深夜に気仙沼に到着したらしいんですが、なんとそこで車中泊…

「こんなに早く着くなら宿取っとけば良かった、、」とこぼしながら寝たそうです()




この2人、実はこの期間にもう一つお祭りに参加してきたそうなのでそちらの感想もぜひ読んでみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitter   @ToKu_withus

インスタ @toku_000

FB         学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事