目黒SUNまつり

2 学生団体 ToKu

いいね

こんにちは!ToKuの野村です!

今回は9月15日に開催されていた目黒区民まつり、目黒のSUNまつりに行ってきたときのレポートです!

目黒のSUNまつりって?

2019年で43回目になる、落語の「目黒のさんま」にちなんだお祭り。

目黒区の友好都市である宮城県気仙沼市から送られてきたさんまを炭火で焼いて、大分県産のカボスを添えてお振舞いをしています

ちなみに目黒ではもう一つさんま祭りが同時期に開催されていて、そちらでは岩手県宮古市のさんまを使っているそうです

参加してみて

さんま焼の整理券をもらうため、開場より少し前の9時ごろに行ったんですが既にいっぱいの人が列に並んでいました。

去年とかは東京タワーのさんま祭り(岩手県大船渡市のさんまを使用)に参加してたんですが、さすが「目黒のさんま」で有名なだけあってもっとたくさんの人がいました

さんま焼の整理券をもらった後、引換えの時間まで少し空いていたのでふらふらしてたらまた別の列を発見

こっちの列ではさんまのすり身汁の整理券を販売しているとのことだったので、しっかり並んですり身汁をいただきました!

美味しかったです😋

すり身汁を飲んだらぼちぼちさんま焼の引換え時間になってきたのでこちらもしっかりゲット。これも美味しかったです😋


去年の三陸なうでお世話になったアサヤさんの大漁旗が会場にありました↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

団体公式SNS、HPもぜひご覧ください!

Twitter   @ToKu_withus

インスタ @toku_000

FB         学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



アカウント登録をするとコメントを書くことができます