夏の三陸合宿~越喜来散歩~

1 ToKu 学生団体 合宿

いいね

こんにちは!ToKuの森本です!

今回は三陸合宿の最中、ハウルのある越喜来を少しだけ散歩したときのことを記事にしようと思います。

潮目

ハウルのオーナーでもある方によって、東日本大震災後に越喜来に建てられた大津波資料館「潮目」

元々あった場所からは移転して現在の場所に建てられています。

建物には東日本大震災前後の越喜来の様子を写した写真や、東日本大震災直後に越喜来の子供たちが描いた未来の越喜来の絵が展示されていました。

敷地内には、旧越喜来小学校の非常階段や元々は大船渡町にあったペイントハウス、タレントのシェリーさんも建設に関わった通称シェリーハウスがありました。

ど根性ポプラ公園

東日本大震災の津波を耐えて生き抜いたポプラ、通称ど根性ポプラを中心とした公園です。

この公園も潮目と同じ方が中心となって建設を進めたらしく驚きました、、!

越喜来防潮堤

東日本大震災後に建設された新しい防潮堤です。

上に登ることができて、越喜来湾を見渡すことが出来ました。

この記事のサムネイル画像がここで撮った写真です!


散歩をした時間が夕方で風が少し吹いていたおかげもあって、すごい爽やかな気候でした。

今回は短い時間しか散歩出来なかったので今度行くときはもう少しいろんなところを見て回りたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitter   @ToKu_withus

インスタ @toku_000

FB         学生団体ToKu

HP         http://toku-withus.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



アカウント登録をするとコメントを書くことができます