春合宿のご報告

こんにちは。早稲田大学軟式野球部です。


2月24日(月)から2月27日(木)にかけて行われた、京都での春合宿についてご報告致します。


始めに宿舎をご紹介致します。

今回、宇治駅から徒歩15分ほどの場所にある「亀石楼」に宿泊しました。



宇治川の河畔に位置し、落ち着いた場所で合宿生活を送ることが出来ました。



練習場所は山城総合運動公園の球場をお借りしました。



両翼91m、中堅122mととても広い球場で、部員一同充実した練習を行うことができました。



1日目(24日)は午後から4時間の練習でした。

合宿でしかできない時間をかけたバッティングや守備練習で数をこなすことを意識した練習をしました。




2日目(25日)は京都文教大学との練習試合を行いました。

1試合目は3-4で本学が敗戦し、2試合目は2-2(時間により5回まで)で引き分けとなりました。


京都文教大学の皆さま、ありがとうございました。




3日目(26日)は、天候不良により球場を使用出来なかったため、各々素振りや体幹トレーニングなどの自主練に励みました。


4日目(27日)は、岡崎公園野球場にて、同志社大学との定期戦を行いました。


途中小雨が降りましたが、中断せずに試合を終えることが出来ました。


1試合目は1-11で本学が敗戦、2試合目は5-3(時間により7回まで)で本学の勝利となりましたが、西日本大会優勝チームとの実力差を感じる試合となりました。



最後は同志社大学の皆さまと記念撮影をしました。



同志社大学の皆さま、ありがとうございました。

来年以降も末永く宜しくお願い致します。


以上を持ちまして合宿の報告とさせていただきます。

各々が具体的な目標設定をし、練習や試合を通して課題を見つけることが出来ました。また、宿舎や球場の方々には大変お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。


春合宿で学んだことを活かし、春季リーグ戦にむけて部員一同精進して参ります。


今後ともご支援ご声援、宜しくお願い致します。


いいね

関連記事

MENU