自己紹介と自分のボランティアの目標

4

いいね

2019年4月に国際協力団体ユリシスに所属しました、立命館大学 経済学部 経済学科 1回生 谷峯諒耶といいます。


国際協力団体ユリシスは、満足に教育を受けることのできない子供達に質の高い教育を受ける機会を与え、将来の可能性を広げるために活動しています。


なりたい自分を考えもらい、目指せる環境を地域の方々と協力して作り上げる


 私はそのような支援を目指しています。


 一見、無責任だと思うかもしれませんが、私は現在これが最善だと考えています。理由を言う前にまず皆さんはボランティアと聞くと何を思い浮かべるでしょうか。私はこのユリシスに所属するまでは物資の提供や技術提供を思い浮かべていました。しかし、所属してから色々調べてみると様々な問題があることがわかりました。


物資の提供には提供された機器が使えない、物資が無くなれば元の生活に戻ってしまうという問題を抱えています。また技術提供には最新の技術を使うことができる環境が多くないという問題を抱えています。


したがって私は教育という形で支援をしたいと考えています。


理由は今まで私が考えていたボランティアではその地域が抱えている問題を根本的に解決することができません。


しかし教育の環境を整備することで子供たちが将来、自分たちの力でその問題を解決することができると私は考えています。


私は問題の根本的な解決を目指し活動したいと思っています。


以上、私が目指す支援です。


具体的な内容は次回に書かせていただきます。




アカウント登録をするとコメントを書くことができます