【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『茶野ゼミナール』の秘密に迫る!!

1 ゼミナールインタビュー 武蔵大学ゼミナール連合会 経済学部

いいね

2019年7月。

今年もついに本学の経済学部1年生が後期のゼミナール(=プレ専門ゼミナール)を選択する時期がやってきました。。。


ということで、本記事では「後期からのプレ専ゼミどうしよう…🙃」とお悩みの経済学部1年生に、弊連合会主導『ゼミ選択サポート企画』の第10弾として金融学科の『茶野ゼミナール』を紹介します!!


本記事の内容がゼミ選択に際しての参考になれば幸いです💪


第1弾記事はこちらから☞

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『森永ゼミナール』の秘密に迫る!!

第2弾記事はこちらから☞

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『古瀬ゼミナール』の秘密に迫る!!

第3弾記事はこちらから☞

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『吉田ゼミナール』の秘密に迫る!!

第4弾記事はこちらから

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『海老原ゼミナール』の秘密に迫る!!

第5弾記事はこちらから

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『山﨑ゼミナール』の秘密に迫る!!

第6弾記事はこちらから

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『山本ゼミナール』の秘密に迫る!!

第7弾記事はこちらから

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『目時ゼミナール』の秘密に迫る!!

第8弾記事はこちらから

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『伊藤誠悟ゼミナール』の秘密に迫る!!

第9弾記事はこちらから

【経済学部1年生必見!!】プレ専開講『広田ゼミナール』の秘密に迫る!!


1.茶野ゼミってどんなゼミ?

茶野ゼミナール<以下、茶野ゼミと記載>の学生は金融学科教授・茶野努(ちゃのつとむ)先生の指導のもと、

RIS(全国20余りの大学が参加するインターゼミ)やゼミ大会に向けて研究を行います。また「地方銀行等のシステミックリスク計量化」、「ゾンビ企業の効率性」、「就活の為のホワイト企業分析」、「ビットコインの価格形成」などのテーマで発表を行っています。


2.茶野ゼミってこんなゼミ!!

前項では「茶野ゼミってどんなゼミ?」というテーマのもと、茶野ゼミの基本的な取り組みの内容についてご紹介してきました。

でも、取り組みの紹介だけじゃ手に入らない情報ってありますよね、、、

そう。それが”雰囲気”ってやつです。

そこでこの度「その雰囲気を知ってもらおう!!」ということで、茶野ゼミの先輩たちがこれから後期のプレ専門ゼミナールを選択する経済学部1年生に向けたゼミ紹介動画を作ってくれました!!



いや最高かて。



この動画。茶野ゼミへの入ゼミを考えている方もそうでない方も、見てみてください。

茶野ゼミの紹介動画はこちらから!!
https://app.box.com/folder/0 
 -[Mail] zemiren.honbuアットマークgmail.com
 -[Pass] musashizemiren



3.おわりに

今回の記事はいかがでしたでしょうか??

本記事を通じ、これから後期のプレ専門ゼミナールを選択する1年生に『武蔵大学経済学部・茶野ゼミナール』への興味をもっていただけたら幸いです☺️

それではそれでは、また次の記事でお会いしましょう〜🍵



最終更新日:2019年7月1日(月)10時00分

最終更新者:大友一真(武蔵大学ゼミナール連合会 第69期 連絡局)

※本シリーズ『ゼミ紹介記事』では、事前に任意の方法にて記事制作の承諾を得たゼミナールのみ記事の作成および公開を行っております。

※記事が公開されていないゼミナールに興味をお持ちの方は、お手数ですが直接当該ゼミナール担当教員への情報問い合わせをお願いいたします。



関連記事

MENU