みんなの決意表明

”自分の内側の声に応える”挑戦

こんにちは!ゼロのnakanoです♪

私が掲げる挑戦…それは…

"内側の声に応える"という挑戦です!!

‥‥えっ??どういうこと??(^^;
オカルトかよ

では、”身体の声をきく”という挑戦がどのような挑戦なのか、

なぜこの挑戦に決めたのかお伝えしたいと思います。






昨年から続くコロナウイルスのパンデミックは私の生活を大きく変えました。ストレスを感じるときもありますが、このパンデミックにありがたさを感じることもあります。
なぜなら以下の2つの大切なことに気づけたからです。


1つ目は、「自分の身体が一番」だということ。

コロナ禍で、私たちは常に死と隣り合わせで生きているのだと実感するようになりました。

コロナの感染を恐れながら過ごす日々、そして私たちはこんなにコロナを恐れているけど交通事故や癌による死者数はコロナよりずっと多いという事実。

今まで意識してなかっただけで、
人生はいつ終わるかわからない儚いものなんだと感じました。

しかし、私はそれで悲観的になるのではなく、それなら今この習慣を最大限に生きたいと思うようになりました。

日本人の心、桜などの四季折々の自然が華やかさ一瞬、美しさは永遠に心に留まるように――

あれ、でも今私の身体って全力の状態かな?

私は特別病気がちだとかそういうわけではありませんが、眠りが浅かったり、疲れやすかったり、すぐ肩は凝るし足は浮腫む…など自分の身体に不満を感じる部分はいくつかあります。
ホームステイによる運動不足、オンライン授業による電子機器の影響によって大学生になってから顕著になりました。

短い人生なのに今が最大限に生きられなくてどうするんだ!!笑

いい睡眠がとれなかったら、疲れていたら、
勉強にしても遊びにしても全力で考え感じることができません。
それってもったいないですよね。

いい身体であるほどたくさん学び感じられる、自分に余裕ができて他人にも優しくなれる、つまり他人への貢献度も高くなるし、自分のやりたいことがたくさんできて日々充実するだろうなと思います

健康への危機感を一層感じるこの時代に、「自分の身体が一番」だということを以前にも増して強く感じるようになったのです






2つ目は「小さな世界は心地いい」ということ

この一年間、広い世界を知りたくて、遠いところに行きたくて、たくさん学んで考えてきました。視野を広げ、ビッグに生きることがいことだと思っていたんです。

でも最近は、身体も頭も疲れてきているなということを感じました。
視野が広くなればなるほど自分が信じられなくなってしまった。
遠くにでかけ続けたら疲れ切ってその時を楽しむことができなかった。

今の私には、広い世界があまり向いてない、小さな世界にも小さな世界なりのよさと必要性があるのだと気づきました。

無理して視野を広げなくていいし、ビッグなことをしなくてもいい。

私は小さな世界にたくさん幸せを感じられて、これが体にも心にもここりよいのだからビッグなことをしようとか思わなくてもいいんだなと思えるようになりました






この二つに共通すること、それは自分の「内側」であることです。

自分の身体の不調も、自分の心の動き(感動、悲しい、つらい)も自分にしか感じられません。自分自身に問いかけてみないと気づかないんです。

内側を充実させることって、今まで見過ごしてきたけどとっても大事なんだ!!

まず自分がいて、外がある。

自分自身が充実していたら、どこをみても景色は綺麗になってどこにいっても幸せだ、それが自分の部屋でも庭でも。

なにか珍しいものとか遠いところに行かなくてもたくさんの小さな幸せに気づけるんだ





一年前にはなかったこのような気づきから、
”内側の声に応える”ということに挑戦したいなと思いました。

もう当たり前のようにこなしている人もたくさんいると思います。
でも、これは私にとっては苦手で難しいことなんです。
それでもこれができたらもっと私は生きるのが楽しくなると信じているので挑戦します。


では具体的になにをするか?心掛けるか?


①身体に話しかける

②食事改善

③運動


まず、今自分の身体の体質や体調がわからなくてはなりません。

無意識にわかったらもうすでに取り組んでいるので、意識的にしっかり取り組めるように「話しかける」ことにしました!笑

入浴中、ストレッチ中、マッサージ中、ヨガ中、食事中、トイレ中…
身体が動くときに「調子はどう?」「ここが悪いのね」「いつもありがとう」と話しかけてみます❁


それに基づき、食事改善も行っていきたいと思います!
もともと料理は好きなので、できるだけ加工食品やコンビニ食品は使わずに自炊をしたり、積極的に身体にいいというものは摂取しているのですが、これに自分の身体がどう反応しているか?どうアプローチしたらもっとよくなるか?がまだ感じられていません。

良い面も悪い面も感じて、少しずつ自分の身体に一番適した食生活を作り上げていきます🔥


運動といってもヨガを中心に行う予定です!
最近始めたのですが、心地よさを感じるし身体も温まるしハードじゃなくても効果があるので最高です!
運動は苦手なので、ヨガから慣れて筋トレにも取り組んでいきたいと思います(*^▽^*)


いずれの実践にしても、インドの医学

「アーユルヴェーダ」

が参考になるのではないか!?と、今東洋医学に興味深々なんです!!

今まで通り学術も鍛えつつ、自分の内側の声にこたえられるようにこの一年、挑戦したいと思います!


みなさんも、社会に目を向けすぎて
自分の心と体の声、無視してませんか?

自分の内側も大切に、これからも頑張りましょう!

みんなの決意表明
289件
山本 一樹
2021.12.17

自分の内面に対してのアポローチをすることは大切ですよね!
私も、食事や健康に対しての意識を改めて高く持って臨みたいと思いました!

大久保裕貴
2021.05.06

中野さん、記事ありがとうございます!
アーユルヴェーダ、いいですよ。
僕もインドに行って一回だけやりました。まずはカウンセリングから始まって、そこからオイルでマッサージ的な感じになります。(カウンセリングが英語でぎりぎり話せたくらいでしたが。)
心の中の声を聴くこと。これはなかなか価値が高いことだと思います。僕も参考にします!

nakano.e
2021.05.08

大久保さんコメントありがとうございます!
羨ましいです!若いうちにインドいきたいなと思います

関連記事