迷った末に…②

5 AGRADA

いいね

皆さんこんにちは‼GWも終わり、5月病になっている人も多いじゃないんでしょうか?もちろん私もそのうちの1人です。(笑)

まぁでも月が変わったということで相変わらず記事を書いていかないといけないのですが今回は予告通り前回の続きを書いていきたいと思います‼

まだ①を読んでいない方は是非①を読んでから今回の②を読んでいただけると嬉しいです(笑)ではそろそろ本題の方に行きましょう。


あれほど部活に入ると強く決めていた当時の私がなぜクラブチームへいく事に決めたのかというと、だいぶ良く言うと「イバルと対戦するため。」だと思います。当時小学校の同じチームで唯一自分より上手いと思っていた子が突然クラブチームへ行くと言い出した時、自分は勝手に1つの目標を立てました。「自分もクラブチームへ行ってこいつと対戦する。」いま思い返すとなんでこんなにもすんなり決断出来たのかは分かりませんが、それほど自分にとって彼の存在は大きかったんだと思います。結果的に彼が途中でチームをやめてしまい、目標を叶えることは出来なかったですが自分をクラブチームへ入るきっかけを作ってくれた彼にはとても感謝しています。クラブチームで過ごした3年間は自分にとってとてもかけがえのないものだったと思います。

このように人は人生の中で様々な決断を迫られると思います。その時皆さんには必ず難しく、厳しい方を選んで欲しいと思います。私も部活より難しく、厳しいクラブチームを選んで多くのものを得ることが出来ました。皆さんも自分にとって楽な方ではなく難しく厳しいを選んで後悔のない決断をして欲しいと思います。

だいぶカッコつけたこと言っていますが、全部ぴったんこカンカンの時の山Pのコメントの丸パクリなので気になる方はぜひYouTubeで「山P卒業式コメント」で検索してみてください。ではまた来月の記事をお楽しみに!




アカウント登録をするとコメントを書くことができます