2021シーズンの抱負

こんにちは。愛媛大学サッカー部に所属する坂井翔真です。2021シーズンの僕自身の目標は、得点をとり続けることとリスクマネージメントを徹底することです。現在の僕は、ポジション上から得点を重ねてなんぼの世界に身を置いているので、日々の練習から試行錯誤をして決定力を上げること、そしてプロの一流の選手やチームメイトから学ぶ姿勢も忘れずにFWとしてのスキルを養っていきます。また、ピッチ内では怪我のリスク、ピッチ外ではコロナウイルスへの感染リスクなど様々なリスクが潜んでおり、これらの事が発生すれば大好きなサッカーを行うことができなくなるということをより一層昨シーズンは感じました。そのため、今シーズンは様々な物事へのリスクマネージメントを徹底します。そして最後にチームとしての目標ですが、これはもちろん全国大会に出て躍動する事だと思います。最近のトレーニングではお互いの要求も激しくなりつつありいい環境ができ始めていると感じます。要求と暴言の分別はつけながらもよりお互いを高めるためにもうるさすぎるくらいの環境下で今年1年トレーニングをチームでしていけたらなと思います。

愛媛大学サッカー部をよろしくお願いいたします。


いいね

ストック
野邊 秀紀
2021.02.24

ゴール量産で、チームの牽引が出来ると良いですね。