八街市の魅力を発信する やっちまった落花生

地元八街市の特産品である落花生は大袋だったり、パッケージが地味だったりとお土産には適さないものが多く、「気軽に手に取ってもらいたい」という思いから、ちょうどいいサイズで親しみやすいデザインを意識して制作しました。さらに、「落花生=千葉」ではなく「落花生=八街」にするべく、記憶に残るパッケージを目指しました。
2年次の授業課題で制作しました。

パッケージ

リーフレット(四つ折り)

販売店ロゴ

Point

実は八街市だけでも5種類の落花生を生産しており、それぞれに個性があります。その中から代表的な2種である、天日干しで熟成させる「千葉半立」、収穫後すぐに茹でる「おおまさり」をキャラクター化しました。八街という地名から「やっちまった」をテーマに「昼寝をして寝坊しちまった千葉半立」、「お風呂に入ってのぼせちまったおおまさり」という設定で品種の魅力も伝えながら、コミカルで可愛く仕上げました。

是非プレゼン資料もご覧ください!

使用スキル

Illustrator, Photoshop

制作期間

​3週間


学生へのスカウトについて
気になる学生がいましたら、生徒のアイコン横のスカウトボタンを押してください。
※スカウトが表示されない場合、コチラから無料登録申請をお願いいたします。


  • プレゼン資料.pdf
ポートフォリオ
440件