貴乃花さんも参加!福岡県田川市「炭坑節まつり」参加レポート


いいね

2018年11月3日(土)、4日(日)に福岡県田川市で開催された「第13回TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり~」。

貴乃花さんも参加されるということで、貴乃花応援会も福岡へ!

残念なことに初日しか参加できませんでしたが、当日の貴乃花さんや旧貴乃花部屋力士たちの様子の一部をレポートいたします。

TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり~とは?

かつて筑豊炭田の中心地として栄えた福岡県田川市。中でも「三井田川鉱業所伊田竪坑櫓」は、国登録有形文化財(建造物)に登録され、現存する明治期の竪坑櫓としては国内最大規模。今もなお力強くそびえ立つ「二本煙突」とともに、田川のシンボルとして親しまれています。

 そんな炭鉱の町、田川は「炭坑節発祥の地」としても有名。炭坑節と聞いてピンとこない方でも

「月が~出た出た 月が~出た~ ヨイヨイ」


お祭りや盆踊りでおなじみのこのフレーズであれば耳にしたことがあるのでは? 実はこの歌こそが炭坑節なのです!

TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり~は、炭都田川と炭坑節の歴史や文化を体感できるイベントとして、平成18年度から開催されており、今年で13回目を迎えます。

炭坑節の歌と踊りの披露はもちろんのこと、小学生力士たちによる「チビッコ相撲大会」や「力士とのふれあい相撲」も見どころのひとつ!

旧貴乃花部屋では、2012年に福岡県田川市にある「相撲茶屋貴ノ花」の敷地内に宿舎と稽古場を構えて以来、親方・力士とともに毎年参加する恒例イベントとなっており、今年も多くのファンが集いました。

約5時間!スタッフとして綿菓子を作る貴乃花さん

諸事情あり、開会から1.5時間遅れで会場に到着した私たち。 

入り口からほど近いテントに、報道陣と来場者が群がる一画が。近づいてみると、なにやら真剣な様子の貴乃花さんを発見! 

なんと、貴乃花さん自ら綿菓子を作っているではありませんか! 綿菓子作りに奮闘するあまり、髪も腕も綿菓子まみれ。この日は「たがわ魅力向上大使(tanto大使)」として、運営サポートに徹していた模様。私たちはお会いできませんでしたが、千賀ノ浦親方もいらっしゃったようです。

紋付袴やスーツ姿とは打って変わって、この日は比較的カジュアルな装い。時折、周囲のスタッフと談笑しながら約5時間にわたって綿菓子作りに専念されていました。

まるで職人のごとく綿菓子を作る貴乃花さんですが、子どもたちを前にすると温かい笑顔に。 

しっかり子どもたちの顔を見て手渡す姿が印象的でした。 

このような形でのふれあいは、ファンや子どもたちにとっても嬉しいサプライズとなったことでしょう。

旧貴乃花部屋力士たちの元気な姿も

会場では千賀ノ浦部屋に移籍した、旧貴乃花部屋力士たちともお会いすることができました。

移籍後はじめてお会いしましたが、皆さま元気に過ごされているとのこと。秋巡業を終え、さらに一回りたくましくなられたようです。

さらに、一ファンとして写真撮影をお願いしたところ、快く応じていただき……感謝感謝、宝物にします!

[貴景勝関、貴源治関、貴公俊さん、貴健斗さん、貴大将さん、貴正樹さん ありがとうございました!]

この日は別段役割があるわけではないようで、皆さん食べて食べて食べて……とにかくよく食されていました。「食べるのは力士の仕事」と言いますが、さすがです。

イベント後の11月11日(日)からは大相撲十一月場所が始まります。今回のイベントも、九州宿舎での稽古の合間をぬって参加されているのだとか。貴乃花部屋改め、千賀ノ浦部屋力士の皆さまを引き続き応援しましょう!

土俵では小学3~6年生によるチビッコ相撲大会が開催!

貴乃花さんの綿菓子ブースに次いで賑わいを見せていたのが「チビッコ相撲大会」。 

[運営テントの奥には力士たちの姿も]

田川商工会議所青年部が主催するこの大会は、田川市郡の小学3~6年生を対象にトーナメント方式で行われます。「学校別団体戦」と「学年別個人戦」の2種類があり、会場を大いに盛り上げました。

昨年までは貴乃花部屋も協力していたものの、今年からは千賀ノ浦部屋・浅香山部屋・田川相撲連盟のサポートで運営されるよう。特別審査員には、浅香山親方の姿がありました。

「チビッコ相撲」とはいえ、その取組は迫力満点。 

特に学年が上がるにつれて、ぶつかる強さはより激しさを増します。体の大きさを活かした相撲を取る子、細身ながら俊敏な動きで勝ちを治める子等、すでに相撲の取り口には個性が現れており、観客からも思わず「おぉっ!」と唸る声が漏れ聞こえていました。 

各部門の優勝者には「横綱」の称号とトロフィーが贈呈されます。さらに副賞として、浅香山親方より自転車も!

しかし自転車よりも子どもたちの心を奪ったのは第3位「関脇」に贈られる「お菓子詰め合わせ」。 

40リットルは入るであろう巨大なビニール袋いっぱいに詰められたお菓子に、優勝の横綱も思わず「お菓子いいなぁ~!」と羨望の眼差し。チビッコ相撲らしい、微笑ましい一幕も垣間見ることができました。

福岡県のグルメや炭坑節の歌と踊りも楽しめる!ファミリーにもおすすめ

せっかく炭坑節まつりに足を運んだのなら、福岡グルメも見逃せないところ。 

「福岡らしいものが食べたい!」ということで、北九州市から来ているという「くいだおれ本陣」さんの味噌もつ煮込みうどんを食べてみました(写真左)。 

味噌の濃厚な風味とトロットロでやわらかいモツは絶品!

他にも、シカ肉まんや炭鉱ソフトクリーム等、東京ではあまり目にしない一品も多数見かけました。ご当地グルメが味わえるのも、イベントの醍醐味ですね。

この日の夜は竪坑櫓と二本煙突がライトアップされる中、子どもたちのメッセージが書かれた灯籠に明かりを灯す「TAGAWAキャンドルナイト2018」が催されました。子どもが遊ぶスペースも存分に確保されているため、ファミリーでも楽しめるイベントとなっています。

貴乃花さんの愛する福岡県田川。来年の炭坑節まつりは、ぜひご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか?

貴乃花さんの活動を応援しよう!

貴乃花さんと旧貴乃花部屋力士たちが一堂に会したTAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり~。

ファンにとっても特別なイベントになったことでしょう。2日目にご参加された方がいらっしゃいましたら、当日の様子などをぜひコメントでご共有ください!

今後も貴乃花さんの夢でもあるチビッコ相撲や子ども教育の実現に向けて、貴乃花応援会一丸となって支援して参りましょう。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

No name (2019-02-23 17:28)

異業種交流 第5弾  
相撲協会の第三者機関(但木委員長)の報告内容等で「こんな見方をしている人もいる」という内容です。・・・・・・・・・「相撲協会の第三者機関が記者会見したけど、ネットテレビで見る事もできず、ネットニュースでちらほら見るだけ。テレビはほとんど取り上げなかった。」「相撲協会が隠蔽体質と言える現象だね。」「テレビは兄弟子の弟弟子への暴力については取り上げてたけど。」「絶対に取り上げない内容は『日馬富士の暴力事件』と『白鵬の問題』」「第三者機関(但木委員長)が日馬富士の暴力事件を再調査したのも知らなかった。結局、日馬富士の事件についてはどうだったの?」「協会(高野委員長)と第三者機関(但木委員長)の違いは?」「大きく違うのは問題点や原因の捉え方が異なる。」「協会(高野委員長)は『先輩力士が後輩力士へ日頃の生活態度を指導する中、被害者の態度の悪さから行き過ぎた指導(暴力)に繋がった』とし加害者寄りで単なる先輩後輩のいざこざ。と報告。」「第三者機関(但木委員長)は横綱3名が同席する『特殊な暴力事案』とし、今後二度と起こらないための原因究明、客観的な視点で調査に臨んだ。」「第三機関(但木委員長)は『大相撲の根幹である部屋制度を脅かすモンゴル力士の特殊な上下関係』が原因とし危機感から厳しく弾劾している。高野委員長とは問題意識も目の付け所も違う・・・という印象。」「事件当初、花田まさる氏や複数の方が部屋が異なる先輩力士が後輩力士へ説教する事自体がありえない。と言っていた」「部屋(親方)よりもモンゴル力士の関係を重視する事が土俵の正常化を阻む要因になる事も危惧される。将来の大相撲を揺るがす事態になる可能性もある。」「但木委員長は大相撲の永続性のために調査をやる。と言った人で、モンゴル力士の関係性やモンゴル横綱に対して、驚くほど踏み込んだ問題提議をしている。」「元検事でも、但木委員長は検事総長まで務めた人。相撲協会ごときに忖度しない。高野委員長は元検事でありながら今の相撲協会の事しか考えていない。」「しかし、貴ノ岩の一連の言動(訴訟取り下げ~断髪式まで)は、協会(高野委員長)の報告内容が事実である。と後押ししているような印象だね。」「普段から仲が良かった先輩、後輩力士のいざこざを貴乃花親方が騒ぎ、事を大きくした。という印象に持っていきたいのだろう。」・・・(続く)

No name (2019-02-23 17:29)

・・・(続き)「協会(高野委員長)の報告に対しての反論文(貴乃花文書)があり、その貴乃花文書を否定するような貴ノ岩の動きや印象に見えるしね…。」「その反面、貴ノ岩の翻意と思える言動は『部屋(親方)よりもモンゴル力士の上下関係を優先させる特殊な関係』『モンゴル力士には指導による暴力は許される考えがある。』とした但木委員長の問題提議をも裏付ける結果にもなった。」「あのスクープ(日馬富士と貴ノ岩の手打ち)は『ヤラセ』としか思えないベストショットで、高級車で赤坂の高級クラブへ・・・Vシネマの悪役のシーンと錯覚したよ。」「テレビでモンゴルの国民性や日馬富士はモンゴルで英雄って言ってたけど、日本の国民性で言えば『サムライはどんな事情があれ、寝返るとか裏切るような行為は大嫌いで許せないからね。』「だれが采配したか知らないけど、貴ノ岩だけでなく日馬富士までがさらに印象を悪くした。日本の多くの一般の人は普通にそう見るよ。」「結果的に相撲ファンや貴乃花ファンでなくても、貴乃花さんへシンパシーを感じる。応援したくなるのが日本の国民性だよ。」「相撲協会の思惑とは異なり、貴ノ岩の翻意は貴乃花人気とドラマへの注目度を上げてしまった。」「日馬富士の鳥取の夜の暴力事件の真相は闇の中となったけど、第三者機関(但木委員長)の報告内容は内閣府やスポーツ庁にも報告されているから、これで終わりとはいかないのでは?」「今後、何かあれば再燃の可能性は大いにある。」
相撲協会は、『部屋を超えたモンゴル力士の特殊な上下関係』『指導であれば暴力を容認する考え』『白鵬の横綱として品格の問題』など、棚上げにしている。第三者機関は問題提議と共に言葉や慣習の異なる外国人力士への教育についての提案もしている。
相撲協会がどのような対策を講じるのか目を離してはいけない。
・・・・第6弾へ続く

wain (2019-02-24 00:11)

No name (2019-02-23 17:28)様
異業種交流第5弾投稿、有難うございます。
相撲協会の第三者機関の記者会見ですが、私もネットニュースでちらほら見ただけでした。
>相撲協会は、『部屋を超えたモンゴル力士の特殊な上下関係』『指導であれば暴力を容認する考え』『白鵬の横綱として品格の問題』など、棚上げにしている。
↑この3点を棚上げにしたい相撲協会とは?本当に不可解なんですけど。。
私にはどの問題も早急に話し合う必要性があると思えてなりません。相撲協会にこれからの相撲界を少しでも良くしていこうという気持ちがあるならば、棚上げということにはならないですよね。

>「日馬富士の鳥取の夜の暴力事件の真相は闇の中となったけど、第三者機関(但木委員長)の報告内容は内閣府やスポーツ庁にも報告されているから、これで終わりとはいかないのでは?」「今後、何かあれば再燃の可能性は大いにある。」
↑そうなんですか?そうなってほしいです!
被害者の親方なのにどんどん追い込まれて親方引退という、どう考えてもおかしいこの現実、相撲協会の黒いマジックはもうたくさんです!
いつしか良い方向に行きますように、せっかくの第三者機関の見解を無にしないように、今後私たち貴乃花応援会は、決して忘れることなく見守っていかなければならないと思います。


No name (2019-02-23 16:25)

貴乃花さん情報です。
3月2日 日テレ「メレンゲの気持ち」 12時~出演のようです。
他のゲストとして古市さん、陣内さんが出演のようです。
この番組一度も見たことがないので、内容は分かりませんが。
日テレといえば昨年11月27日スッキリでちびっこ相撲もこちらでやりますか?
と、司会の加藤さんが話していたように思います。
3月上旬には都内で子供たちとの触れ合いイベントにも貴乃花さんが
出演されるようなので。その時の延長線なのかな?
貴乃花さんのお話が聞けてお顔が見られるだけで、もう嬉しいです。

No name (2019-02-23 17:04)

貴乃花名言集は沢山ありますが、そのうちの一つ親方時代に語った
忘れられない名言がある。
・ただ強くなるより、強靭な肉体、精神を持った」「力士」になって欲しい。
地位を築くまでより、築いてからの鍛練や礼儀、作法が大事ということも
伝えたい。最初の「教育」が重要です。
・歩けなくなったら引き返すのではなく、その場に留まる。
しばらく佇んで周りを見て呼吸を整え、また歩きだせばいい。
大切なのは今いる場所から前に進もうとすることです。
自分はやりたいことをやっているんだというゆるぎない気持ちがあれば
そう簡単に道を外れることはありませんから。
大相撲で日本一と言われた勝負師の貴重なお言葉。
生きにくい時代を迎えた昨今、これからを生きる若者や青年の心に
少しでも届くといいなあ。

No name (2019-02-23 17:13)

No name (2019-02-23 16:25) 様
情報ありがとうございます。放送後のNo name (2019-02-23 16:25) 様の感想や伝えたいポイントの報告をこのサイトでお待ちしております。
No name (2019-02-23 17:04) 様
これからは、子供たちへの相撲普及とともに、相撲を教えながら、子供たちと同じ目線で一緒に再確認するように伝えていただきたいですね。
異業種交流 第5弾を投稿します。今更の内容ですが・・・・
随時、皆さんの「旬」の情報もお願いします。

wain (2019-02-23 21:14)

No name (2019-02-23 16:25)様
情報有難うございます。
私も調べてみましたが、内容はわかりませんでした。
出演者は久本雅美 いとうあさこ 伊野尾慧 村上佳菜子 清水ミチコ
    中野謙吾 古市憲寿 陣内智則 貴乃花光司 千秋 
    福島善成 長谷部葉子 新田敦生
あの社会学者の古市憲寿さんも出演するんですね。
私も貴乃花さんは、3月上旬に都内で子供たちとの触れ合いイベントがあるから、そのことについて詳細にお話されるのではと思っていますが。。
この番組全然観ていなくて様子わかりませんが、ただただお顔が見たくて2日の放送楽しみにしています♪

No name (2019-02-23 17:04)様
名言集を有難うございます。
貴乃花さんのお言葉は、どれも胸にドーンと響きますね。貴乃花さんが身をもって体験され、どうしたら1番伝わるか?咀嚼したご自身のお言葉で語られているからでしょうか?
>歩けなくなったら引き返すのではなく、その場に留まる。
しばらく佇んで周りを見て呼吸を整え、また歩きだせばいい。
大切なのは今いる場所から前に進もうとすることです。
自分はやりたいことをやっているんだというゆるぎない気持ちがあればそう簡単に道を外れることはありませんから。
↑貴乃花さんの今もこのお言葉どおりですね。

wain (2019-02-20 23:19)

Number972は、本当に読み応えがあります。
「さらば稀勢の里 横綱論」というメインテーマ、表紙は稀勢の里です。
稀勢の里独占インタビュー
貴乃花特別インタビュー
スペシャル対談 若乃花X武蔵丸
好角熱戦座談会 横綱不滅の名勝負十番
           木村庄之助(34代)舞の海秀平 二宮清純
賜杯で辿る横綱図鑑(栃錦から稀勢の里まで)
                         etc
毎日読んでいるんですが、なかなか読み終わりません。

↓あの、時々批判されるようなコメントもある、NHK大相撲解説者の舞の海さんのこんな発言もあるんです!

「横綱不滅の名勝負十番」について二人の会話です!
⚪️貴乃花 上手投げ ⚫️武蔵丸
二宮清純(スポーツジャーナリスト) 
私は貴乃花というと平成13年5月場所の武蔵丸戦を思い出します。やはりこの時も膝を負傷していて、千秋楽では結びの1番で武蔵丸に敗れていました。相星での優勝決定戦。本人は「勝っても負けてもいい。ただ引いたら勝っても引退できない。引いたら自分の(相撲人生の)最後の部分が空白になってしまう」と覚悟を決めて土俵に上がったそうです。同じ相手に負けられないという意地と誇り。小泉元首相が「感動した!」と言ったのはもっともです。
舞の海秀平
稀勢の里ともちょっと姿が重なりますね。ケガをしていても、出られる相撲は出る。横綱って計画的にいつまでやるという地位じゃないと思うんですよ。ひと場所ひと場所進退を賭けてやるからこそ、ファンも惹きつけられる。「東京五輪まではやりますよ」とか聞くと、がっかりします。

私もあの日の貴乃花に「感動しました!」^^

No name (2019-02-21 15:17)

wain 様
注目のNumber972から、感動の場面をありがとうございます。
異業種交流に参加されていた方は、熱烈な貴乃花ファンや古くからの相撲ファン、相撲ではなく野球ファン、相撲に興味が無い方、いろいろです。皆さん、サラリーマン生活の中で多かれ少なかれ理不尽な経験はしてきており、この1年の「貴乃花さんに自分を重ねて見ている」ようで我が事のように見守っています。しかし、異業種交流に参加されていた方全員が、wainさんがお知らせ頂いた「貴乃花さんの大一番」を知っており、全員が「貴乃花のドラマ」に感動したと。
「勝っても負けてもいい。ただ引いたら勝っても引退できない。引いたら自分の(相撲人生の)最後の部分が空白になってしまう」と覚悟を決めて土俵に上がった・・・とあります。
あの時の気魄がよみがえる言葉であり、格好いいというか、大横綱の誇りと、貴乃花さんの相撲道、・・・・これほどの横綱相撲をファンに魅せてくれた貴乃花さんを、貴乃花熱烈ファンも、その他力士のファンも、野球ファンも、相撲ファンで無い方も、多くの方が「最後まで引くことなく、大相撲にどのような影響を与えてくれるのか」を期待しているのです。

No name (2019-02-21 17:21)

いつの頃か、横綱の相撲が全く面白くない。いや魅力を感じない。横綱の格を落としているのは確か。理由は、武蔵丸さん、舞の海さんの言葉が相撲ファンの気持ちを代弁しています。
相撲ファンは勝ち負け以上に良い相撲内容や感動する相撲内容を期待しています。そして相撲ファンは、応援する力士の相撲人生を一緒に観ています。稀勢の里には、相撲ファンはリスペクトしています。稀勢の里が負けても座布団は飛びません。白鵬が負けると座布団が飛ぶ。稀勢の里の横綱としての復活をもっと長い目で見守りたいと思ったファンや、相撲協会、横審、マスコミの対応(負ける事にバッシング)に怒りを持つファンは少なくありません。相撲ファンの多くが、東京五輪の土俵入りは「稀勢の里」を望んでいました。

武蔵丸「休場が多いし、相撲がつまらない。当たって引いての相撲が多いし、”横綱相撲”じゃないんだ。若乃花が今の時代にいたら20回以上は絶対に優勝してるな。1月場所の白鵬は13日まで出て、残り2日を休場したでしょ。横綱なら無理してでも最後までやりきってほしかった。」
舞の海秀平「 稀勢の里ともちょっと姿が重なりますね。ケガをしていても、出られる相撲は出る。横綱って計画的にいつまでやるという地位じゃないと思うんですよ。ひと場所ひと場所進退を賭けてやるからこそ、ファンも惹きつけられる。「東京五輪まではやりますよ」とか聞くと、がっかりします。」

No name (2019-02-21 20:26)

武蔵丸さんはさすが元横綱で、よく見ているし本音で言っている。御嶽海が優勝した名古屋場所で豊山や朝乃山を評価する声が多く、解説の北の富士勝昭さんもその一人で、「押し相撲では、貴景勝よりも阿武咲の方が上的な発言」もしていて・・・そんな中、武蔵丸さんは、豊山や朝乃山はまだまだとし、
「俺が彼らより買ってるのは、貴景勝だな。体全体で押していく相撲が魅力的だし、稽古をよくしている体だよ。ライバルの阿武咲と比べても、貴景勝のほうが断然上だ。ガッツもあるし、ああいう相撲は見ていて面白いよ。」と雑誌のインタビューで答えていた。
名古屋場所の次の次(九州場所)で貴景勝は優勝した。

wain (2019-02-22 01:15)

No name (2019-02-21 15:17)様
コメント有難うございます。
異業種交流に参加されていた方々は、本当に様々な方々だからこそ、どのようなご意見なのか興味しんしん、読ませていただきました。
>この1年の「貴乃花さんに自分を重ねて見ている」ようで我が事のように見守っています。
↑そうなんでしょうね〜わかります。
>多くの方が「最後まで引くことなく、大相撲にどのような影響を与えてくれるのか」を期待しているのです。
↑私の心境もそういうことなのかと納得です^^

ところで、スペシャル対談 若乃花X武蔵丸のところで
横綱貴乃花について
若乃花
弟は僕と素質も体も違って、相撲に適した体つきだし、強さもあったし、全く比べられないですよ。親方や曙と四つに組んで相撲取れるのを「いいなぁ。僕もあの二人と組んで相撲取ってみたいなぁ」と思って見てはいましたけど。
武蔵丸
やっぱり一番強かったのは貴乃花だったな。
若乃花
うん。それを言うと、昔、曙が怒ったんだよね(笑)
↑曙、貴乃花、若乃花、武蔵丸の4横綱時代の二人の横綱、貴乃花が1番強かったと語っているんですね。私が知りたかったことでした^^

wain (2019-02-22 01:51)

No name (2019-02-21 17:21)様
コメント有難うございます。
No name (2019-02-21 17:21)様のような熱い相撲ファンの方は、武蔵丸さん、舞の海さんの言葉が相撲ファンの気持ちを代弁していると思われたんですね。
実は私も、現在野球ファンですのに、Numberの中でこの武蔵丸さん、舞の海さんの言葉に惹きつけられましたよ!
武蔵丸さんも舞の海さんも本音を語っていますね。

wain (2019-02-22 02:06)

No name (2019-02-21 20:26)様
コメント有難うございます。
武蔵丸さん、そういうことも語っていたんですね!
武蔵丸さん日本人ではなく、ストレートに話すアメリカ人だからなのか?
いやいやそうではなく、やはりよく見ていて、本音で言う方なんでしょうね^^
Numberでも今の横綱たちについて「覇気がないんだよね。手に汗握る大相撲ってないもん」とズバッと語っていて面白いです。

No name (2019-02-22 15:05)

wain 様
武蔵丸さんは本当にズバッと語っているので面白いですよね。No name (2019-02-21 20:26)です。
武蔵丸さんは、他の週刊誌のインタビューでも「一番強かったのは貴乃花ですね。決定戦ではよく負けてしまいましたが、とにかく、こちらの得意な相撲をさせてもらえないんです。白鵬のように引いたり叩いたりしない、正面から受け止めて勝つ真の横綱相撲でした。支度部屋で自分の取組に合わせて気持ちを高めていくのがうまいし、その実力は彼の尋常ではない稽古量から生まれていたと思います。」
武蔵丸さんは、貴乃花も貴景勝も「稽古=努力」を人の何倍もしている事がわかっていると思います。それは武蔵丸さんが稽古に邁進した横綱だからです。貴乃花部屋の訓示に「努力に勝る天才はなし!」とあります。しかし貴乃花親方は「プロは、『努力をしている』などと言うことは禁句の世界です」と言っています。言わなくても、土俵の相撲を見ればわかるのだと思います。

No name (2019-02-22 18:08)

wain 様
No name (2019-02-21 15:17)です。
wain様の言葉のチョイスが良いですね。「Number972」を読めば良いのですが、この貴乃花応援サイトに貴乃花さんを語る言葉が残る事。それを皆さんと共感できる事がなんかウレシイです。元横綱達が妬みも文句もなく手放しで貴乃花さんを「一番強かった」と言える。強さだけでなく、そこに品格と誇りも備えているから認められるのでしょうね。

No name (2019-02-22 20:39)

1年以上前になりますが、2018年1月半ば大分県の日田豆田地区を
散策しました。
昔の名残ある町並みでした。その場所にある建物の中に入りましたら
曙・武蔵丸・貴乃花・若乃花の4横綱が黒紋付羽織・袴姿で実に品格ある
美しい立ち姿の大きな写真が飾ってありました。
4横綱の凛々しくも美しい写真を初めて目にした私は
横綱の何とも言えね神々しさに見入ってしまいました。
これが横綱といえる風格だ!!と感じました。
この時のしびれるほどの感動を今でも忘れません。
日田地区は幕府の天領地で日田は江戸時代日田代官所が置かれた
城下町で4横綱と日田町の歴史を感じさせてくれました。
4横綱とも健在です。4横綱が活躍した大相撲時代は熱かった。
大相撲を存分に楽しんだ時代でした。
貴乃花さん、「ちびっこ相撲」を通して子供たちの健康増進・地域振興
そして土の上で踏むことの大切さを子供たちに伝えてほしいです。
それらが精神鍛錬にもつながることを実感し、指導していただきたい。

No name (2019-02-22 22:05)

曙さんも3年ほど前のインタビューで
「力だけだったら、武蔵丸や小錦さんの方が強い。上手さでいえば若乃花です。で、相撲の力、たぶんいくら鍛えても鍛えられないような天性の力士の強さは、貴乃花ですね。 体の柔らかさとか、腰の粘りとか、とんでもなかったですね。サラブレッドだからってことじゃないですよ。だって他にも(2世力士は)入った(入門した)じゃないですか。でも、ちゃんと期待に応えたのはあの二人くらいじゃないですか。」
曙さんは、若乃花、貴乃花の二人がいたから横綱になれたし、あんなに長くは務めてられなかった。と言ってました。若乃花、貴乃花も曙、武蔵丸がいたから強くなれたと思います。この4人の横綱の存在はすごいですね。

wain (2019-02-23 13:27)

No name (2019-02-21 20:26)様
コメント有難うございます。
なるほど〜武蔵丸さんは稽古に邁進した横綱だったんですね〜あの当時貴乃花さんばかり見つめていたので。。よく知りませんでした。ただただあの巨体が恐ろしくて^^

Numberの若乃花対談でも、こう語っていて納得です。武蔵丸さんあの巨体だけで横綱になったなんて誤解していてごめんなさい。
>ーおふたりが横綱時代に、一番大事にしていたものはなんでしょう。
武蔵丸
稽古(即答)。「心技体」を磨くのは、やっぱり稽古だよ。稽古をやれば心も付いてくる。稽古ができていないと、本場所で勝てないもの。今の横綱みたいに「調整」なんて言葉はなかったよ。本場所中でも申し合いの稽古をガンガンして、それから土俵に上がっていたくらいだもん。

ところで、貴乃花さんが親方引退に至るまで、相撲協会執行部の考えしかマスコミは伝えなかったから。。武蔵丸さんのような親方がいることわかりませんでした。あと何人このような考えの親方がいるのでしょうかね〜

wain (2019-02-23 13:46)

No name (2019-02-21 15:17)様
私のチョイスはすごく単純で、貴乃花さんが良いとか素晴らしいとか語られている部分に自然に目が行き、嬉しくてUPというだけなんですが^^
私も共感していただけたら、さらに嬉しいです。

>元横綱達が妬みも文句もなく手放しで貴乃花さんを「一番強かった」と言える。強さだけでなく、そこに品格と誇りも備えているから認められるのでしょうね。
↑う〜〜ん戦った相手だけにわかり、言える言葉だし、その当時の横綱たちの横綱としてのレベルの高さを感じますね〜

wain (2019-02-23 20:35)

No name (2019-02-22 20:39)様
レス遅くなりすみません。
貴重なご体験コメント有難うございます。
>曙・武蔵丸・貴乃花・若乃花の4横綱が黒紋付羽織・袴姿で実に品格ある美しい立ち姿の大きな写真
↑4人ご一緒のお写真なんですね?
なぜ?どうして?No name (2019-02-22 20:39)様のしびれるほどの感動、文面から伝わります。やはりお相撲に感動された方が日田地区にもいらっしゃったということですよね。
私も4横綱時代、誰が優勝するのかそれこそ手に汗握る大相撲ばかりだったと思い出しています。
貴乃花さんの今後のご活躍を心より願っていますし、心より応援したい気持ちでいっぱいです。

wain (2019-02-23 20:49)

No name (2019-02-22 22:05)様
レス遅くなりすみません。
曙さんもとても的を得たご発言されていますね。
力の武蔵丸さんと曙さん、上手さの若乃花さん、天性の強さの貴乃花さん、本当にそう思います。
そして4人で切磋琢磨しながら、大相撲を盛り上げてくれたんですよね。
だから、今もなお大分県日田豆田地区にNo name (2019-02-22 20:39)様が見られた4横綱の写真が飾られている、それほど感動の存在だったということでしょう。

No name (2019-02-23 23:00)

wain様
No name (2019-02-22 20:39)です。
4横綱の美しい立ち姿の大きな写真ですが、
前列、左に貴乃花、右に若乃花、後列、左に曙、右に武蔵丸でした。
がらんとした何もなかったような大きな建物の中の大きな壁に
4横綱が一緒のお写真がきれいに飾られていました。
本当に貴重な目を見張るほど大きないいお写真でした。

wain (2019-02-23 23:23)

No name (2019-02-23 23:00)様
詳細にお写真のご説明有難うございます。
若貴兄弟が並んでというだけでも素晴らしいですが、4横綱ご一緒だと、なんとなく大相撲の歴史を感じさせてくれるお写真ですね。
そんなお写真に出会えたNo name (2019-02-22 20:39)様が羨ましいです。

No name (2019-02-19 19:44)

異業種交流 第4弾  「マスコミが、貴乃花さんを『弟子を見捨てた親方』と批判。こじつけどころか『歪んだ見方』だね。」「現状年収の2倍で他の相撲部屋へ移籍とか、相撲以外の所へスカウトされたとか、貴乃花さんの私利私欲での引退なら理解できる。しかし『特権階級と言われる年寄株(それも一代年寄)』で、あと20年の安泰を捨て引退した貴乃花さんに何のメリットも無い。」「貴闘力さんが『貴乃花は引退直前まで弟子育成に闘志を燃やしていた。辞めたくなくてしょうがなかった』と言ってた」「逆に何があったのか。『事実無根にしたい告発文』とはどんな内容なのか。一門制度の意図や経緯は。なぜ 相撲協会を問題にしないのか。」「弟子を見捨てた親方は他にいる。K親方やS親方は、兄弟子の暴力で大怪我した、または失明した弟弟子を引退させ知らんぷり。両方とも訴訟まで発展したが協会執行部で安穏としている。弟子を見捨てた親方とは、この2人を言うべき。」「挙句の果てに貴乃花さんが千賀ノ浦部屋に弟子をおしつけた。千賀ノ浦さんが気の毒だとか…これほど失礼な発言は無いよ。」「他の親方も含め、貴乃花さんが育てた力士は喉から手が出るほど欲しい。企業でも採用や育成にどれほどの費用と労力をかけ、どれほどの投資をする事になるか。相撲部屋も同じ。「人材という財産」を得た千賀ノ浦部屋は幸運であった。他の親方は皆そう思っているよ。」「それも注目力士で将来のスター力士。」「貴乃花さんが『弟子のため、弟子全員を千賀の浦部屋へ移籍させたい』ために取った引退がなければ・・・貴乃花さん引退後、または、貴乃花さんをどこかの部屋付き親方にして、弟子は複数の親方で取り合ってバラバラに・・・という事もありえた?」「貴乃花さんへ責任転嫁する姑息なやり方で、相撲協会が自分たちの正当化(一門制に触れさせないため)を図る」「相撲記者は茶坊主。放映権、相撲協会の理事や評議委員の外部委員にはマスコミ関係者が多い、タニマチ、政治家、etcが関係しあう構造・・・相撲協会が発信しやすい協力体制の素地がある?という事か。」・・・・公共性が求められる公益法人の「一門制度の問題」「告発文の問題」にマスコミも蓋をし「弟子を見捨てた親方」と貴乃花さんを批判する。マスコミ(コメンテーター含む)は相撲協会に加担したという「罪悪感」を持つべきである。・・・第5弾へ続く

No name (2019-02-19 21:46)

第4弾を読ませていただきました。
読みながらこんな不条理なことがなぜ!この国ではまかり通るのか。
本当に腹が立って仕方ありません。
これだけ一つ・ひとつ並べて説明されると、貴乃花さんの胸の内を
思っただけでも怒り・ガマンの限界です。
これらのことは月日が経つと共に忘れられてしまうのではなく、
この事実を掘り起こして投げかけていくことが絶対に必要です。
この事実を決して忘れ去ってはなりません。
貴乃花さんは本格的に動き出しました。
だから誰もが貴乃花さんの新しい出発を応援するのです。
貴乃花さんは支援者をとても大事にします。自身のために一生懸命
力を貸してくださった方を大事にします。
私も力になりたい。心からそのように思っています。
この世に不条理がまかり通らないために。
私は力になりたい。支援の輪が広がり貴乃花さんが目指す新しい
貴乃花道場ができることを願っています。

No name (2019-02-19 22:02)

相撲協会はこれ以上羽ばたく鷹の足を引っ張らないでいただきたい。
大変な傷がちょっと治りかけて、飛びたつ準備をしているのだから。

No name (2019-02-20 14:19)

「一門制度」については公益法人として明確にする責任がある。内閣府及びスポーツ庁もそのあたりを指導する必要がある。そもそもの一門制度の位置づけや役割。がどうだったのか。
しかし、それ以上に問題なのは、「貴乃花一門」の消滅である。 
一門のトップが「返上したい」と願い出て消滅する。そんな簡単な物なのか?
これまで、各一門で、「貴乃花一門」とは比べものにならない酷い不祥事や暴力問題があったが「一門の消滅はない」
貴乃花一門の消滅自体がおかしい。
貴乃花一門の消滅した理由を合理的に説明する事がまず必要である。

No name (2019-02-20 16:01)

公益法人ですから。「一門制度」について定款やルールがないとおかしい。
「貴乃花一門の消滅」が、相撲協会執行部の「私情」ではなく、「ルール」通りに決まった事を説明する責任がある。
他の一門も貴乃花親方のように降格された理事がおられる。
しかし、一門の名称変更や返上の話は一切ない。
貴乃花一門だけが、阿武松さんが理事になった途端、「阿武松一門」に名称変更という噂を聞き、非常に嫌な気持ちになった事を覚えている。
「貴乃花一門」の消滅のいきさつを、阿武松親方に聞きたい。
なぜ納得できたのかを。

No name (2019-02-20 16:56)

TBSのひるおびの八代弁護士は、ガバナンス強化のために「一門制度の強化」は合理性が感じられない。と、一門制度へ疑問を感じておられました。

No name (2019-02-20 17:19)

No name (2019-02-19 19:44) です。
皆さんコメントありがとうございます。
公益法人の相撲協会が、貴乃花さんの降格や、貴乃花一門の消滅など、理事会でどのように議論されて意思決定されたのか?議事録を見れば明白。それが不透明で不当なやり方だから「ガバナンスの問題」を貴乃花さんは内閣府へ告発しました。本来は評議委員会などが機能して自浄作用し、健全な組織であるべきです。
それ以上に問題なのは、過去の暴力問題(K親方、S親方)を含め、被害者がいちいち告発や訴訟を起こさないと物事が動かず、解決の方法がない相撲協会(公益法人)である事です。
法的には違法と想定できても、個人がいちいち法廷に持ち込むのは「しんどい」事です。
貴ノ岩の真相究明も「訴訟」という手段しかなかったのが残念です。
貴乃花さんの降格人事や貴乃花一門の消滅は無効と言えます。
将来、貴の名がつく力士が親方になり、いつか「貴乃花一門」を取り戻し復活させるドラマを期待したいです。

No name (2019-02-20 17:26)

No name (2019-02-19 19:44) です。
貴乃花さんの「旬」の情報として、「3月上旬には都内で子供たちとのイベントに出演。」とありましたが、No name (2019-02-19 12:12) 様、
wain様、皆さま、ぜひ、新たな情報がわかりましたら、このページのトップへの投稿をお願いします。この田川のお祭りの時に、貴乃花さんは10Kg、体重が増えたとの事でした。テレ朝のインタビューであったか、貴闘力さんの話であったか定かではないのですが、「貴乃花さんが回しをつけて子供たちに相撲を教えるため、体重増加させた」と聞きました。もしかして、この3月初めのイベントで貴乃花さんの回し姿が見られるのでは?と・・・・・・・。ぜひ情報をトップへお願いします。

wain (2019-02-20 21:03)

No name (2019-02-19 19:44)様
異業種交流第4弾投稿有難うございます。 
私が微力ながら貴乃花さんを応援したいと思ったのは
>マスコミ(コメンテーター含む)は相撲協会に加担したという「罪悪感」を持つべきである。
↑まさにマスコミの不可解な動きに怒り心頭状態になったからです!
特に第三者委員会に関して、もっと声を大にしてその結果を報道して欲しかった!危機管理委員会とずいぶん見解が違った内容だったのに、相撲協会は全く動かなかったということは、お飾りの第三者委員会だったということなんですね。

ところで余談ですが
毎日Number972を読み続けていて。。まだ読み終わっていないです。
>「若乃花X武蔵丸スペシャル対談」
     ー先輩横綱として、今の横綱たちをどのように見てますか?
武蔵丸  休場が多いし、相撲がつまらない。当たって引いての相撲が多いし、”横綱相撲”じゃないんだ。若乃花が今の時代にいたら20回以上は絶対に優勝してるな。1月場所の白鵬は13日まで出て、残り2日を休場したでしょ。横綱なら無理してでも最後までやりきってほしかった。
↑語っています。
やっぱりそうですよね。私は最近は、貴力士たちのお相撲しか観る気がしません。マスコミには↑のこと、大相撲の危機も報道してほしいです。

No name (2019-02-20 22:10)

wain様
No name (2019-02-19 19:44) です。
武蔵丸さんは良いですよ。忖度せず、本音で発言する方です。その「Number972」面白そうですね。wainさんが大変で無ければですが、ぜひ、このページTOPにポイントをUPしていただければと思います。武蔵丸さんといえば若貴ですから。皆で情報をやり取りできればと。ぜひ、楽しみにしています。

あの第三者委員会は、予想に反して、骨のある報告をされています。それを相撲協会がマスコミへの指令?で注目されないような最小限の露出で終わったというのが実態です。これはwain様同様、不信感持つ方多いです。次回の異業種交流でまとめて投稿したいと思います。第三者委員会の位置づけや、相撲協会の対応は当然問題ですが、あの第三者委員会の報告内容は内閣府、スポーツ庁にも報告されているので・・・・・・・。

wain (2019-02-18 01:17)

前のスレッドでNo name (2019-02-17 13:19)様から
>貴乃花さんの情報でしたのでコメントさせてください。
昨日知りました。今年3月11日、福島で「福魂祭」が開催され
先着1000杯、特製ちゃんこを貴乃花さん自ら前日から仕込み、
当日無料でふるまわれます。郡山まで行き、貴乃花さんがふるまう
ちゃんこが食べたい。食べたい。今年の「福魂祭」のテーマは
「今こそ絆、子供たちと共に未来を創ろう」のようです。
↑情報コメントいただきました。
有難うございます。
郡山に行きたいですね〜

↓ちょっと調べてみました〜!
「福魂祭」とは
3.11東日本大震災では、約2万人の尊い命が失われました。
福島では、地震、津波に加え、原発事故、風評被害の4重苦に今なお苦しめられています。特に放射能問題では、あたかも福島県の全てが放射能に汚染されているかの如く受け止められ、過剰な風評被害を生んでいます。各被災地では復興が進む中、福島だけが再生の糸口さえも見えないまま、多くの人々の記憶から忘れ去られようとしております。
そんな中、福島を想う地元の有志が……
亡くなられた人々へ鎮魂を捧げ、温かな救済の手を差し伸べていただいた全ての人々へ感謝し、絶対に福島を復興させる決意の再生イベントを行っていこう!と立ち上がり福魂祭を開催してまいりました。
今回で8回目を迎えます。
3.11には、たくさんの皆さんが一堂に会し「鎮魂」・「感謝」・「再生」の想いを共有して、また、明日へ向かって歩みを進める原動力となるイベントを開催します。

No name (2019-02-18 02:02)

wain様
投稿ありがとうございます。「福魂祭」とは・・・を見て、本当に「はっ」とさせられました。「福島だけが再生の糸口さえも見えないまま、多くの人々の記憶から忘れ去られようとしております」いまだに風評被害がある。
貴乃花さんが引退したからこの8回目の3月11日「福魂祭」に参加できるのですね。福島の子供達は事故当時は外で遊ぶ事も運動会も出来ず、ネガティブ情報で自分達の誇りを嫌という程汚されたそうです。貴乃花さんには「福魂祭」をきっかけに、ぜひ、福島に子供たちのための土俵作りと相撲を教えてほしいと思いました。
下記、No name (2019-02-18 01:17) 様のコメントにあらためて貴乃花さんを誇りに思いました。『貴乃花親方はこういう方なのです。自然体で普通に語れる方です。 人一倍優しい思いやりのある心の持ち主です。』 
No name (2019-02-18 01:17) 様、おっしゃる通りです。

No name (2019-02-18 15:17)

地元有志の皆さん(福魂祭実行委員会)は多くの方が福島に集まる事で
「福島の生活圏が除染を終え、放射線レベルは全く問題ない事を広くアピールできる」「子供達の安心感にも繋がる。」との思いもあります。
No name (2019-02-18 01:17)様の当時の貴乃花親方は「東北は思い出のある土地で、地域に根差した活動を実践するべき」と協会挙げての全面支援を訴えた。」とあり、地元有志の方と同じ思いで参加されると思います。
いつか、福島の小学校の校庭の片隅に、土の土俵を裸足で相撲を取る子供たちが誇りを持って安心して生活できる事を望みます。その土の土俵が「復興のシンボル」として存在すると思われてしかたありません。

wain (2019-02-18 18:03)

No name (2019-02-18 02:02)様
コメント有難うございます。
「福魂祭」は、もちろん聞いたことありましたが。。貴乃花さんが参加されるということで、もっと詳細に知りたいと思って調べてみました^^
>福島の子供達は事故当時は外で遊ぶ事も運動会も出来ず、ネガティブ情報で自分達の誇りを嫌という程汚されたそうです。貴乃花さんには「福魂祭」をきっかけに、ぜひ、福島に子供たちのための土俵作りと相撲を教えてほしいと思いました。
↑なるほど、そういうことですね!
私も同感です!貴乃花さんは「福魂祭」当日、多くの福島の子供たちとふれあい、自然にそうしたいと実感されるのではないでしょうか?貴乃花さんは、福島にとっても大きな大きな存在になっていくと思います。
あ〜それにしても。。貴乃花さんが作られたちゃんこ、食べてみたいです。

No name (2019-02-18 18:12)

「福魂祭」実行委員長
この方は昨年の貴乃花部屋5月場所千秋楽打ち上げ会で見ました。
この方の挨拶がWEB上にありました。郡山にお住いのようです。
― 社長挨拶 ―
当社は皆様のご愛顧を頂きまして、半世紀という長い年月、地域の足としてタクシー事業を営んで参りました。
東日本大震災や原発事故の際も、一時も止まる事なく避難や移動にお役に立てた事は当社の大きな誇りであり、喜びであります。
しかしその歴史の中で、当業界の接客レベルに疑問を感じ、接客マナーの向上に力を入れ、地域ナンバーワン接客を目指して参りましたが、更なる向上を念頭に、常に新しいサービスを模索し、お客様の便利と安心を目指しています。
震災・原発事故以降、福島復興の為に多くの地域貢献やボランティアを行って参りました。 そしてそれが当社、そして私自身の天命であると実感しています。
これからも、地域の皆様の為に、福島復活の為に尽力する事が当社の生きる道と信じ、邁進して参りますので、これからも変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
これを読ませていただき、福島への思いに改めて感慨深いものを感じます。
福魂祭の成功を願っております。
また、福島の子供たちにとって,土俵の上で裸足で相撲を取る文化が
根付くように願っています。

wain (2019-02-18 18:30)

No name (2019-02-18 01:17) 様
前のスレッドにコメント有難うございます。
貴乃花さんの今までの体験・経過教えていただいて有難うございます。
今回の参加が必然だとわかります。
>お相撲さんが作った本物のちゃんこ鍋ということで避難所の方々は
大好評。すぐに長蛇の列ができ、子供たちも笑顔で食べてもらう
ことができた。
↑本当にそう思います。
>貴乃花親方は「東北は思い出のある土地で、地域に根差した活動を
実践するべき」と協会挙げての全面支援を訴えた。
貴乃花親方は「ちゃんこを炊き、今はみんなで心をつなぐことが
大事だから」と。
↑本当に人一倍優しい思いやりのある心の持ち主であり、その行動力にも脱帽ですね。

wain (2019-02-18 18:54)

No name (2019-02-18 15:17)様
No name (2019-02-18 18:12)様
コメント有難うございます。
No name (2019-02-18 15:17)様
「復興のシンボル」としての土俵、実現したら素晴らしいことですね!一石二鳥どころか一石五鳥ぐらいでしょうか?その日が来ることを心待ちにしています。
No name (2019-02-18 18:12)様
「福魂祭」実行委員長のご挨拶UP有難うございます。
貴の花部屋を応援していらっしゃった方なんですね。
福島復活の並々ならぬお気持ち感じます。
貴乃花さんが今まで築き上げてきた人脈の広さも感じました。
>福魂祭の成功を願っております。
また、福島の子供たちにとって,土俵の上で裸足で相撲を取る文化が
根付くように願っています。
↑同感です!

No name (2019-02-18 22:09)

東日本大震災当時、貴乃花親方は38歳の審判部長。貴乃花グループで、阿武松さんなど4部屋で東北の被災地へ向かう計画を即時に決定。(協会から「早急な対応は慎むべきとの指摘」もあり時期はずれたが)
貴乃花親方は「温かいものを欲しいと願う被災者」に「ちゃんこを炊き、その場で、わたしがおにぎりを1個ずつ握って手渡したい。」と言っていました。
この田川のお祭りでも「綿菓子」を自ら1人ずつ手渡していた。「福魂祭」でも自ら1人ずつにちゃんこを手渡すのでしょう。貴乃花親方のまっすぐな気持ちが伝わります。だれでもファンになりますね。

No name (2019-02-19 12:12)

今日のスポニチから
貴乃花さんと提携した担当者は「相撲を通じた子供たちとのふれあい活動を
支援させていただく」と語った。
貴乃花さんは本紙の取材に「元々の支援者が集まって活動を開始するので
(業務提携は)その前座。自分も社団法人の設立など、これからいろいろ忙しくなるし、新世界へ向けて、みんなで旅立つための準備です。}とコメントした。
3月上旬には都内で子供たちとのイベントに出演。
3月11日に福島で行われる「福魂祭」へ参加し、ちゃんこを振る舞うことも
決定している。窓口が決まったことで今後、メディアへの露出が増えて
いきそうだ。
これを読んで、今後の「貴乃花ドラマ」の展開がとても楽しみです。

wain (2019-02-19 16:53)

No name (2019-02-18 22:09)様
コメント有難うございます。
東日本大震災当時、貴乃花親方は38歳の審判部長で、貴乃花親方はじめ貴乃花グループは素晴らしいサポートをされたんですね。全然知りませんでした。そうです!3月でしたし、被災者の方々が温かい食べ物、飲み物を欲しいお気持ち、痛いほどわかります。貴乃花さんはお一人お一人にお気持ちを込めてされる方なんですね。私はまだお近くでお会いしたことありません。いつかお会いできる日を楽しみにしているんです。

wain (2019-02-19 17:34)

No name (2019-02-19 12:12)様
コメント有難うございます。
スポニチの記事UP有難うございます。
3月11日に福島で行われる「福魂祭」へ参加し、ちゃんこを振る舞う前に、3月上旬にも、都内で子供たちとのイベントに出演されるんですね^^
窓口が決まって良かったです。これから様々な場所でお姿を拝見できる機会が増えそうですね!
今後の「貴乃花ドラマ」からますます目を離せませんね〜

私も先ほど↓のスポーツ報知の記事で知りました^^
>「元貴乃花親方が芸能事務所と業務提携 3月のイベントに登場へ 」
元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が芸能事務所「Megu Entertainment」と業務提携を交わしたことが18日までに分かった。
事務所の担当者によると、花田氏と同社の上層部が旧知の仲だったため、今月上旬から契約を開始。この日までに同社のサイトに花田氏の名前や顔写真が掲載された。
今後について担当者は「相撲を通じて子供たちと触れ合う活動を手伝っていきたい」とコメント。花田氏は3月上旬に開催予定のイベントに登場することが決まっているという。

>https://megu-ent.jp
↑「Megu Entertainment」のHPに飛べます!
左側にあるMANAGEMENTをクリックすると貴乃花さんのお写真が見られますよ!

No name (2019-02-19 18:13)

wain 様
No name (2019-02-19 12:12)様
情報ありがとうございます。そろそろ異業種交流第4弾を投稿予定です。
第3弾②とか③とかは話が飛びややこしいので、次は第4弾とします。
内容的には「今さら感」はあると思うので、wain様やNo name (2019-02-19 12:12)様の「旬」の貴乃花さん情報や貴乃花さんメッセージは新鮮です。
随時、情報提供をありがたく思い、今後もよろしくお願いします。

wain (2019-02-19 18:28)

No name (2019-02-19 18:13)様
こちらこそ〜No name (2019-02-19 18:13)様の考えさせてくれる奥深いコメントに感謝しています。私は、同じ貴乃花さんファンの方々がどのような考えをされているのか知りたくて、この応援会に飛んできましたので大満足です^^
情報提供というか、私は好奇心も旺盛ですぐ調べたくなるだけなんです。
こちらこそ〜今後もよろしくお願いします。

ちなみに「Megu Entertainment」の代表取締役 染谷 めぐみさんのご出身地は福島だそうです。

コメントをすべて見る(403件)

採用検索 - 詳細条件の設定