学生国際協力団体 SIVIO 団体理念について

【団体理念】 

当団体は、「ラオスへの教育支援」「学生間にチャリティームーブメントを起こす」という2つの活動理念を掲げています。 

ラオスは世界最貧国のひとつであり、多くの支援を必要としています。特に教育面においては校舎や備品、教師さえも足りていないため、子供たちが想い想いに学習できる教育環境ではありません。そのような現状を少しでも変えるべく、街頭募金や年に数回のチャリティーイベントを主催し、純利益をラオスへ寄付させていただいております。このような活動には、多くの人にチャリティーの輪を広げ、チャリティーは身近に存在しているということを体験し、感じてもらおうという狙いもあります。 

このような活動を続け、学生間のチャリティー活動を牽引し、常に進歩しつづける団体でありたいと願い、日々活動を続けております。 


いいね
MENU