フォロー コンタクト

教育者として、「もらう価値」より「もたらす価値」の大きい人間になること。好奇心を大切に、自ら足を運び、常に学び続けることで、生徒の可能性を広げられるような授業づくりを目標としている。

MENU