フォロー コンタクト

すべての人がマイノリティな世界

障害、ジェンダー、人種……世の中には特定の特徴を持っている人を、それだけで差別してしまう風潮がまだまだあります。しかし、特徴は特徴であって、その人を構成するひとつのステータスにすぎません。そういった偏見にとらわれず、誰もが他ならぬ『その人個人』というマイノリティとして扱われる世界を目指します。