フォロー コンタクト

地元を守る、家業を守る

私は、地元であり消滅可能性都市である佐用町を守ります。私は、実家である有限会社重田を守ります。実家と地元に共通して言えることは、無借金経営をしていて倒産する可能性は0であるが、年々客足が遠のいているため数年数十年すると、廃業の道に進むことになるということです。若い世代の流出を防ぐ企画、地元に帰りたいと思える企画、佐用に移住したいと思う人が増える企画を、微力ながら考えて実行することで、私のビジョンを達成します。

MENU