ホストから学ぶ

6 大学生 金融 経済 FX

いいね

どうも心身ともにやられてます西田です。

こうも身体が弱いとなんとなく自分の身体の限界値が分かるんですよね。笑

あー、これくるなって感じでw

医者曰く扁桃腺摘出しない限りこの身体と付き合っていかないといけないらしいです、、

まあそんなこと嘆いてもしょうがないのですがね。

今日元ホストの方と話す機会がありまして色々面白い話が聞けました。本当すごい世界ですよね。

ただその面白い話をシェアしたい訳ではなくて大学生ってホストから学ぶべきことめちゃくちゃあるなって感じたんでその話します。

ホストって世間からはチャラいとかクズとか酒飲んで稼いでるとか思われてますが、いやまあそれも事実ではあるのですが、彼らの裏には想像を絶する生活があることを知ってほしいです。

僕的にホスト、キャバより労働時間長い職ってないんじゃないかなってくらい過酷な仕事です。お客さんをお店で接待してる時間はそんなに長くないですがそれ以外の時間も彼らは働かなくてはなりません。

深夜営業して朝帰宅して3〜5時間くらい寝て午前中からお客さんの接待接待接待接待をしてまた深夜から営業です。

自分の時間なんてほぼないらしいです。
1時間携帯放置したらLINE100件溜まるわ早く返信しなきゃお客さん取られるはそしたら文字通り殴られて怒られるわの世界です。

別にそこまで働けってことを言いたい訳じゃなくて、完全なる接客業で人間力が勝負の世界だということを理解して欲しいということです。

これはどの職にも相通じるものだと思いますが、礼儀正しいとか返信しっかりするとか当たり前の事ですがこれが出来ない大学生がほとんどな訳でこれが出来ない人は社会に出た時おそらく苦労しますし嫌われます。

体育会の人が就活で求められるのはこれらのことが部活を通じて徹底的に叩き込まれているから会社としては扱いやすいからでしょうね。

別に友達とのしょうもないLINEを早く返す必要はないですけど。笑

なんか人間力鍛えたいなとか思った人には↓の本おススメです。

99%の新人が3ヶ月で知性と気配りを身につける銀座の教えwww.amazon.co.jp1,980円(2019月07月09日 19:27時点 詳しくはこちら)

あー、別にここから購入しても僕に広告収入が入る訳じゃありませんのでご安心を。笑

ではそんなこんなでまた明日。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます