やられる前にやり返す

3 大学生 金融 経済 FX

いいね



どうもこんにちは、夏休み開始と同時になぜか成田空港までネパール人を迎えに来てます、米澤です。


さて、皆さんは座右の銘を持っていますか?

自分は「やられる前にやり返す」というのが座右の銘です。(昔某ドラマの古美門研介が似たような事言ってた気がしますが別物です。)


この言葉の意味は、


通りすがりの人に攻撃されるかもしれないから、先に殴っておく。


とか、


友達の使ってるパソコンは大学を卒業したら使わなくなるだろうから、先に捨てておいてあげる。


とかそういう事ではありません。


簡単に言うと、「人が想像しているさらに上の事をし続けろ」という事です。

これは自分の恩師が仰っていた言葉です。


もう随分経ちましたが、最近不意に思い出して、すぐに座右の銘にしました。



ただ、人が想像出来ないような事を、ポンポンポンポン続ける事なんて出来ないと思う人もいるかもしれません。


でも彼は、出来なくて良いと仰っていました。


人が想像出来ない事に挑戦し続けることこそが、自分を成長させてゆき、いずれは高い水準で、良い意味で人を裏切り続けることが出来るようになるから、だそうです。


彼の家はお金が無かったので、大学に行くことも出来ませんでしたが、18歳の高卒で当時のトップだった外資系銀行に就職したものすごい方でした。


普通の人は「高卒で大銀行に就職なんて出来るわけない」と考えると思います。しかし、常日頃から人の期待を裏切り続けた彼だからこそ、偉業を実現できたのだと思います。


だからこそ、人を裏切る為の努力を惜しんではいけないと思いましたし、実際、彼はとても勤勉で学校では二宮金次郎と呼ばれていたそうです。


自分も「やられる前にやり返す」ことが出来る人間になりたいと強く思います。そのために常に努力し続ける力をFTで身に付けたいと思います。いや、身につけます。



やられる前にやり返す、100倍返しだ!!!



p.s.

そういえば半沢直樹の2期が決定したみたいです。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事