冬と熱

こんにちは。アルメリアの大辻です。

最近はどんどんと寒くなってきて、毛布を2重に覆って寝ています。

もう冬ですね。今年は特に早かったなあなんて思います。


少し前の話ですが、ひと月ほど前、毎日新聞社の記者様から突然連絡をいただいたんです。

内容がなんとアルメリアの臓器提供の意思表示を上げる活動を取材したい!ということで、

もうその時はとても驚いて、嬉しかったんです。私たちの活動が実感できたというか、本当

に人に伝わっているんだ!という風に思いました。

日にちを決め、私たちの大学の近くの喫茶店で記者様にお話を聞いたり、意見交換をした

のですが、記者様は実際に臓器提供を受けられた方でした。私たちアルメリアは半年以上

活動はしていましたが実際に臓器提供を受けた方のお話を聞くのは初めてだったんです。

実際の臓器提供の現状は自分たちが知っていた以上に難しく、とてもリアルでした。

しかし、そのような課題を解決しようと頑張っていてくれて臓器提供を受けた身として

嬉しいと私たちの活動をほめてくださったり、アドバイスもたくさんいただいたり。

それだけでも嬉しいのに今度記事にしてださると聞いて、とても感動したことを今でも覚

えています。実際に記事にしていただいたときはまたお伝えしますね!


意思表示が当たり前の世の中になるために、少しずつですが、意思表示の大切さを広めて

いきたいです。まだまだ頑張ります!!!


最近班員の一人が誕生日だったんです。今度会ったときビールかけしてお祝いしたいと提

案したんですけどさらりと断られました。かなしい。。。


ではまた次の機会に(^^)/

大辻








いいね
MENU