いいね

アルティメットとはどんなスポーツ?

アルティメットとは簡単に言うとバスケトボールとアメリカンフットボールを足して2で割ってものをフライングディスクを使用して行うスポーツです。 

といってもなかなか想像がつかないと思います。

アルティメットのコートは100×37mでサッカーのコートほどの大きさです。そしてコートの両端18m以内はゴールエリアといいそこでディスクをキャッチするとゴールとなります。各チーム7人で戦い、ゴールエリアまでパスをつないでいきます。ディスクを持つと歩くことができないためパスの精度がとても重要です。

そして何と言ってもアルティメットの一番の特徴は審判がいないと言うところです!

審判がいないのにどうするの?と思う人もいると思います。なんと選手が審判の役割もするのです。

選手は勝ちを求めながらも正しい判断をしなければいけないのでそこが1番難しいところでしょう。

しかしフライングディスク特有の浮遊感、ダイナミックなダイビングキャッチはアルティメットの一番の見どころでありアルティメットでしか味わうことができません!

今回はアルティメットの本当の概要しか話せていませんがこれから詳しいルールやスローの方法なども記事にしていきたいと考えてます!これからもよろしくお願いします!

採用検索 - 詳細条件の設定