活動説明会を終えて~空前絶後のゼミ連ブーム~

14 武蔵大学ゼミナール連合会 本部員ブログ 委員長 武蔵大学 ゼミの武蔵

いいね

みなさんこんにちは!!

武蔵大学ゼミナール連合会委員長のとみづかです。


僕たちゼミナール連合会は先日4月10日(水)のお昼休みの時間を利用して入会希望者向けの活動説明会を開きました!!


そこで本日は本記事を通じて、HPをご覧の皆さまにもその説明会の様子をお届けできればと思います😊



1. ゼミの武蔵に訪れた『空前絶後のゼミ連ブーム』. 


「まあ去年は15人ぐらいが説明会に来たから今年もそれぐらいでしょ。」


それがとみづかの説明会動員に関する見立てでした。


その見立てに従い入会希望者用の団体紹介資料を25部作っておいたんですよね。


でも説明会当日、配布書類を持ってちょっと遅れめで説明会会場に行き、今年の15人はどういう子なのかな~とか思いながらドアを開けたらこれですよ。


[写真:説明会開始直前の風景]


えっちょっとわかんない。


焦るとみづか。とりあえず先ほどの写真をゼミ連OB・OGに送りつけてみました。

  • 俺この団体知らないかも。
  • 下手な必修科目より人来てない?? 
  • その部屋酸素薄そう。

OB・OGも現状を受け止めきれない大集客。生まれる混乱。


そんな中今回の説明会を無事に進行することができたのは、副委員長をはじめとする現本部員たちの気配りのおかげなのではって思っています。


[写真:説明会の冒頭風景~委員長を添えて~]


「もしもこの人数が本当に加入してきたら?」


考えると楽しみが止まりません。


参考資料1:過年度における弊連合会への入会希望者数(春季)

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
9名 17名 16名 30名~

2. ゼミ連に興味を持ってくれたみんなへ. 


この春武蔵大学に訪れた『空前絶後のゼミ連ブーム』を受け、「ゼミ連に興味を持ってくれたみんな」に伝えたいことがあります。


新歓ブースに来てくれた子。

活動説明会に来てくれた子。

Twitterにメッセージをくれた子。

そしてこのページを見ているあなた。


ゼミ連を見つけてくれてありがとうございます。


ゼミ連に入ってくれた人には、

楽しいことも大変なことも全部まとめて「大切な何か」に変わっていくような、そんな日々を保証いたします。


別の選択肢を選んだ人も、

もちろん一人一人が大切な「ゼミの武蔵の“次”を担う仲間たち」です。

大学生活にゼミナール活動、困ったときはいつでもゼミ連までその「困り」を寄せてください。力になります。


まとめると、

『ゼミの武蔵のゼミ連合』はいつでも君を待ってます!!

ってことです。


説明会行けなかったけどやっぱりちょっと気になるよ~~って人はいつでも弊連合会までご連絡を!!


公式Twitter(https://twitter.com/musashi_zemiren)のDMからでも本HPのお問い合わせフォーム(https://pando.life/zemiren_musashi/form/1)からでもお気軽にどうぞ🙆


ちなみに以下のURLからは先日の活動説明会で配布した資料等がいつでもダウンロード可能です~(人''▽`)

各種資料はこちらから!!
https://app.box.com/folder/0 
 -[Mail] zemiren.honbuアットマークgmail.com
 -[Pass] musashizemiren

おわりに. 


本記事を読んでいただきありがとうございました('ω')


もっとゼミ連のことを知ってみたい!!というあなたはぜひぜひほかのページもご覧くださいませ👏


参考:武蔵大学ゼミナール連合会公式Twitter

https://twitter.com/musashi_zemiren


最終更新 : 2019/04/12(金)20:00

※本記事の意見はあくまでも団体独自の視点から執筆されたものであるため、その点について留意いただきますようお願いいたします。

筆者 : 富塚大海(武蔵大学ゼミナール連合会 第68期・第69期委員長)





アカウント登録をするとコメントを書くことができます