お金に対する価値観

2 大学生 金融 経済 FX

いいね

みなさんこんにちはこんばんは、

猛暑の東京を逃れ、

北海道・御殿場に逃げています、露木です。


つい昨日まで、

高校の友人たちと北海道旅行に行ってきました。


久しぶりの再会からの旅行、しかも北海道

ということで、グルメ旅をすることになりました。


さすが北海道、目移りするほどの

特産品があります。


海鮮、ジンギスカン、札幌ラーメン、スープカレー…


そしてどれもなかなか強気なお値段です

有名店ならなおさら。


みんなこの旅行のために

それなりにお金は貯めていたので、

食べたいものはみんな食べられました。


でもこれがもし、

1人でもお金が、、と渋ったらどうなってたでしょう


みんなは食べたいのに、

1人が渋るだけでその場の空気が壊れてしまいます。

旅の思い出も半減するでしょう。


対人関係の上で、

お金に対する価値観っていうのは

シビアなようだけど実は、重要な位置を占めるものだと思います。


その価値観が合わない人とは、

まず趣味が合わないでしょう。

食べるもののレベルも違いますし、

遊びの内容も変わってきてしまう。


学生の今はまだこんなもんですが、

社会人になったらなおさら付き合う人の幅が

変わっていくと思います。


お金に対する価値観には、

必ずしも"これが正しい"というものはありません。


しかし、いわゆる自分の"ランク"を

あげたいと思ったら、

まずは少し高めの価値観の設定をしてみるといいかもしれません。


少し上を目指すことで、または体験することで、

少し違う世界が見えるような気がします。


まずは形からでも、

ちょっといいものを堪能できるような人になりたいですね。


とりあえず今度から、

セブンの100円ウーロン茶ではなく、

サントリーのちょっと濃いウーロン茶を買おうと思います。笑



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事