渉外長

私が徽音祭実行委員会に入ったのは、大勢の方々が参加するイベントがどのように企画・運営されているのか知りたかったからです。活動を通して社会に出る準備にもつながればと考え、企業の方々とやり取りをして景品や参加賞をいただく物品協賛という担当を選びました。初めは、自分の経験のためにという感覚で企業にメールを送ったりお伺いしたりしていました。しかし、同じ担当の子と仲良くなったり、ヘルプで別の担当の頑張りを知ったりするうちに徽音祭自体が大好きになりました。当日は、私が連絡をしてご協賛いただいたもので、グランプリ受賞者や多くの来場者が喜ぶ姿を見られ、すごく達成感がありました。今年はコロナウイルスの影響でなかなか思うようにいかないこともありますが、今後も渉外長として徽音祭に関わる方々が満足できるように、活動を支えていきたいです。


いいね

ストック