宇宙就活2020を開催しました!

6

いいね

今年度の宇宙就活は・・・

『より多くの学生の、宇宙と働く視野を広げる』

を目的として活動していました。


宇宙就活実行委員会では、毎年

学年専攻にかかわらず宇宙業界に興味のある学生に、

宇宙関連の産業や企業を知ってもらうため、

宇宙関連企業のみを集めた就活イベント「宇宙就活」を開催しています。


先日2019年2月22日(金)に

今年で13回目となる宇宙就活2020を開催しました。



☆タイムスケジュール

11:20 – 11:30

開会式

11:30 − 12:30

講演会

12:30 − 12:45

休憩

12:45 – 14:00

企業紹介(全参加者向け)

14:00 – 15:00

休憩

15:00 − 15:10

入場

15:10 – 18:00

企業紹介(企業別ブース・ポスター)

(20分×7回 ※間にそれぞれ5分間の小休憩あり)

18:00 – 18:10

閉会式

18:30 – 20:20

懇親会


☆講演会

講演テーマ『学生時代の「夢中」と現在の夢』

講演者:大平貴之

プラネタリウム・クリエーター。大平技研代表取締役。

「MEGASTAR(メガスター)」を筆頭としたプラネタリウムの開発・設置のほか、イベントプロデュースや音楽、アートとのコラボなどを積極的に行い、プラネタリウムの新機軸を確立。


☆出展企業

ABLab  <協賛出展>

一般財団法人リモート・センシング技術センター

宇宙技術開発株式会社

宇宙システム開発株式会社

兼松株式会社

株式会社IHIジェットサービス

株式会社ウェザーニューズ

株式会社ウェルリサーチ

株式会社コスモテック

株式会社ジェネシア

株式会社タマディック

株式会社パスコ

株式会社放送衛星システム

キャッスルコンピューター株式会社

キヤノン電子株式会社

コニカミノルタプラネタリウム株式会社

日本ムーグ株式会社

明星電気株式会社

有限会社大平技研  <特別出展企業>

有限責任事業組合 京都虹光房

有人宇宙システム株式会社

他 (50音順)

一部企業ではない出展も含みます


☆実行委員企画WS

例年行っていたグループディスカッションの代わりに今回はブース説明会と平行して実行委員が企画しているワークショップをしました!

お題は「宇宙×○○」

宇宙と7つの分野の関りについて語り合う、というワークショップです!

テーマ

①エンタメ ②生物・理科 ③文系 ④娯楽・観光

⑤芸術 ⑥経済・金融 ⑦文化・国際




参加者は約280名で、昨年の1.5倍近くになります。

企業数も例年の倍近い数をお呼びして、大盛況で幕を閉じました。

今年1年、新しいことにチャレンジすることも多く、

特に会場に関しては例年よりも会場を大きくしたため、企業数も参加者もどれくらい増えるか、正直不安でした。

協力していただいた企業様、OB・OGの方々、参加者の皆さま、ツイッターやフェイスブックで広報をしてくださった方々、、、

たくさんの人に支えられて宇宙就活2020は成功しました。

実行委員一同、感謝申し上げます。

今後とも宇宙就活実行委員会をよろしくお願いいたします。



関連記事

MENU