はじめてのTNR

TNRとは、Trap・Neuter・Returnを略した言葉で、野良猫を捕獲し、不妊・去勢手術を行なって、元にいた場所に返すという取り組みのことです。

私たちの高知工科大学香美キャンパスは自然に囲まれていて猫にとってけっして悪くない環境であり、えさをくれる人もいます。ですが、そのせいで猫がたくさん集まり、子猫が生まれ、殺処分数が増える結果に繋がっています。なので私たちは、TNRに取り組み、猫を無闇に増やさないことで殺処分数を減らそうと考えています。

今月の初めに、この団体では初のT N Rを行いました。手術しようとしていた猫には逃げられてしまいましたが、別の猫を捕獲機で捕獲し、手術をしました。手術は猫の安全にとても配慮されていて、ほとんど出血もなく行われました。手術の後に耳に切れ込みを入れます。これが手術済みの証で、サクラ猫と呼ばれたりします。

もし、あなたの周りに野良猫がいて、その子猫がたくさん生まれているようでしたら、ぜひTNRを行ってほしいです。子猫を保護することはなかなか難しくてできないと思われますが、TNRは経済的にも比較的優しい手法です。市町村によっては助成金が出る場合もあります。TNRについて聞きたいことがありましたらご連絡ください。



いいね
クマガイ
2020-11-18

てくねこさんいつも記事を拝見させていただいております🐈
猫が好きで、野良猫を引き取り飼っています。

殺処分となってしまう猫を減らしたいという想いが自分にもあり、
とても素晴らしい活動だなと思いました!

サクラ猫が増え、みんな幸せに生きれたらいいなと思うので応援しています!

学生の頃にてくねこさんを知っていたら、入りたかったです、、、

コータ
2020-11-23

コメントがありがとうございます!!
里親さんなんですね!
猫を引き取って飼うことはとても大変なことなので、猫が好きだからといって、誰にでもできることではないと思います!

今からでも部活に入っていただきたいくらいですが、これからも自分たちの活動を見守っていただきたいです!


だい
2020-11-18

サクラ猫のことは知っていましたが、それもまた人のエゴなのかなとぼんやり考えていました。しかし、宮崎さんの一連の記事をからTNRを行う意義を知れました!ありがとうございます。
てくねこさんの活動を通して、猫と人がお互い幸せに暮らしていけるようになることを応援しています!

コータ
2020-11-23

コメントありがとうございます!!
自分も、人間が他の生き物の繁栄に干渉することは、ある種禁忌的なことではないかと、今でも悩み続けていますが、これは人間と猫がより良い共生をしていくために必要な妥協点だと考えています!
TNRの意義を広めることは自分たちの活動の中でも重要なことなので、だいさんが私の記事を読んでTNRに意義を感じていただいたことを嬉しく思います!
ぜひ、まだ知らない方々にもTNRについて広めていただけると幸いです🙇‍♂️

MENU