槇尾 敦矢

フォロー コンタクト

私の夢は『一国一城の主人になる』事です。音楽が好き、美味しい物が好き、お酒が好き、モノ作り、ファッション、映画…。一国一城の主人になれば、そこは自分の好きな物に囲まれた場所、空間。それを1番再現し易いのが飲食店、飲食業だと思ったんです。それに賛同、共感して人が集まる。そこからまた新たなモノ、コトが生まれる。それっていいなと。初めは独立して自分の店をすぐやりたい、と思って働いてました。しかし、今、中里有限会社で働かせて頂いてるのは、私の言うところの独立、一国一城の主人になってからでは、体験できなくなってしまうもの、経験をまだしたいから。また、そんな中お世話になったスタッフ、会社、携わった方々と一...