徽音祭が愛されるように。

華やかで凛とした先輩方の姿に惹かれKIFCに加入して、2年と少し。

今年度の私の担当は、主にSNSを用いた広報活動です。KIFCが持ついくつかのアカウントを通して、他担当と連携しながら委員会としての公式なお知らせを投稿したり、魅力を伝えられるような企画を考案し実行したりしています。

 広報担当としてのSNS活動は初めてで不慣れなことも多いのですが、企業や団体の広報アカウントなどに目を通し勉強をしたり、委員のメンバーに相談したり…。試行錯誤をしながら行動する毎日は充実していて、やりがいも大きいです!

 

 私には、SNSを通してフォロワーのみなさまにお届けしたい内容がたくさんあります! 今回はその中の二つをご紹介したいと思います。

まず一つ目は、徽音祭の企画一つ一つに詰まっている委員や参加団体の意図や情熱です。

二年間活動の中で、この思慮や情熱がとても深く、大きいことを実感しました。私が選ぶ、徽音祭の魅力No. 1はこれです。みなさまにもこの魅力を知ってもらえるように、徽音祭を作り上げている、地味な積み重ねだけど汗と笑顔で溢れている裏側をお届けしたいです。

 

二つ目は、いつも見守ってくださるフォロワーの皆さまへの感謝の気持ちです。

なかなか言葉にして発信する機会がないのですが、くすっと笑えたり役に立ったり癒されたりするような投稿に込めて、気持ちを伝えていきたいと考えています。

コロナウイルスの影響でできなくなってしまった企画もありますが、

マスコットキャラクターのアカウントでの「きいちゃんのごはん企画」は、このような状況下でも美味しく、楽しく、お洒落に、が実行できるアイディアをフォロワーの皆様にお届けしたいと思い始めました。

 

 

これからも、SNSを見てくれた方にとって少しでもいい影響がありますように、徽音祭やKIFCメンバー、きいちゃんが沢山の方々に愛されますように、

自分にできることを精一杯考え尽くす一年間にしたいと思います!


いいね

ストック

関連記事