齋藤の想い・役割そしてこれから

こんにちは!

i-Sakeプロジェクトの齋藤芽翠(さいとうめみ)です!


今回は私がこのプロジェクトに関わることになった理由、今後どう関わっていきたいかをお話しします!


 私は以前から大学生になったら大人の方と協力して生活習慣病予防につながる食品を作りたいと考えていました。そんな時に食品を作るという点が一致しているi-Sakeプロジェクトに関心を持ち、目標のための第一歩として所属を決めました。

 また、当団体は学生、農家、酒造の3つの輪を作ることを目的としています。需要が高まるSNSで効果的な発信をし、活動を支えていきたいです!

 まだ、未成年ではありますが、今回作る日本酒は、日本酒が苦手だと感じる方でも「これは美味しい」と言っていただけるように精進していきます。



いいね
MENU