みんなの決意表明

「でっかい挑戦、でっかく笑顔」...出会いがつくるぼくらのチーム

今年風の会を卒業する自分へこれを捧げる
国際協力NGO風の会の無敵代表 古賀大勢

 




 

子どもが天才だと思う。

  


 

子どもの頃はお金を気にしなかった。
家から出かけるとき、財布なんて持たなかった。
駄菓子屋で100円あれば上手く工夫してお菓子を買った。
500円持ってたらお金持ちの気分で何でも買える気がした。

 子どもの頃はみんな夢を持っていた。
知識も経験も根拠なくても夢を大きな声で語れた。

子どもの頃は感情の赴くままに行動できていた。
見るものすべてが輝いていた。
新しいことに挑戦できた。

 

 

......


 

カンボジアの子どもたちと出会ったとき、ただただ笑っている顔を見るのが楽しかった。現地に渡航した時、自分はあまりなんも考えてなかった。なんの気無しに、楽しかった。それは正しい楽しみ方だったと思う。


でも、こうして思い出を振り返ることが多くなってくると、
「あぁ、あの時あいつらに、こう質問すればよかったな」って時々思う。


「君の夢はなに?」


 

きっと彼らのことだから、笑顔で語ってくれるんじゃないかと思う。
そんな無邪気な彼らを見ると、こっちの方が何かわかったような気がしてくる。


常々思うが、きっと俺たちは、現地の人々に何かを与えているだけじゃない。
知識を与えているんだとかそういうのでもない。
「魚を与えるんじゃなく、魚の取り方を...」とかそういう話でも全くない。


きっと俺たちの方が、何かを与えてもらっている。
自分たちの方が、彼らと関わることを通して、学んでいるんだよね。



本当に大切なものってなんだろう?

人生が楽しくなる生き方ってなんなんだろう?

学校ってなんだろう。
家族ってなんだろう。
友達ってなんだろう。

「出会い」ってなんだろう。


風の会に入って良かったのが、こう自分が考えることができるようになったことだ。
......なんて素晴らしいことなんだろう。なんて素敵なことなのだろう。
あの時、私も仲間に入れてくださいと、この新しい世界に入ってきた自分を褒めたい。
(後で、アイスを奢ってあげたい)


純粋で、笑顔で、天才な子どもたちとの「出会い」は、
自分が大学生活で得た、ありがたい経験のうちの一つだろう。
言葉は通じないのに、お互いにきっと何かを与え合っている。
すごく素敵なことだと思う。




......風の会から、学ぶことはそれだけじゃない。

""の偉大さ」 「人の面白さ」 「仲間の尊さ」 「夢中になることの楽しさ」

とくにこれらは毎日だ。


みんなのことをいつも考えてくれているリーダーたちや、
それに応えてくれるメンバーたち。
仕事が多すぎて泣きそうになっている人と、
仕事の多さもそうだけど、精神的な手助けも大事だ、と気を配ってくれている人。
「頼れよ」って言ってくれるやつ。
めえええっちゃ考えて考えてもう止まらないやつ。
賢い頭を使う天才。
食べちゃいけない食材食べて腹壊すアホ。
いつも笑わせてくれるみんな。


みんな、、、
知らない間に、こんなにおもしろい人間ばっかりな所にいるんだぜ。


毎日とってもおもしろいです。
俺が代表をやっていて思うのは、俺はみんなの笑顔のためにいるんだなってこと。
別に責任感はいつも全く感じていないんです。(あ、むしろだめですかね?笑)
俺も一緒に楽しもうってずっとそういうスタンスです。



だから、

ここで「がっちょさん。【これだけはやりたいってこと】一つ聞かせてください」ってインタビューされたんなら...
迷わず、

「みんなと一緒に、挑戦を楽しむこと!!」

と言います。



もちろん、今自分がやりたいこと・日本中を巻き込むかもしれないプロジェクトとかあるけど、それを達成するかどうかが大事なんじゃないです。

それを夢と呼んで、
どうにか達成しようと躍起になって、
夢中で努力している瞬間を楽しみたい。

誰かが、「これをやりたい!!」って言ったら、
それを全力で応援して、どうなるのか見てみたい。

一緒になって悩んで、励まし合って、最後に嬉し涙で終われるように...
私は全てにおいて全力を尽くします。
だから、みんな、
マジでひとつひとつ全力で楽しもう。




最後に、
みんな覚えてると思うけど、俺らの代の全体目標は、最高にかっこいいんだ。


「難しいからやってみる、面白いから挑戦する。」


今、俺たちはまだまだ序章にいると思っています。
加えて、今年はたくさんの新入生たちもいる! (本当にありがとう。)
未来の風の会が、どう大進化しているのか、これほど楽しみなものはありません。


よっしゃい!!
これからも、みんなで、全力で、風の会をやっていけたらと思います。
そして、この元気を他の団体、社会、世界に向けてガンガン発信していきましょう!!

...今までの出会いと、これからの出会いに感謝します。
みんないつもありがとう。
より一層パワフル笑顔で行くので、

全員で、最後まで全力で走り抜けていきましょう!!

2021年4月30日 古賀大勢



私、古賀大勢は、
みんなの「人間パワースポット」になることをここに誓います。

そして、カンボジア・ラオスの新たな地図サービスを世界に向けて創ります。
まず今年は、日本から。
日本全体の団体と協力し、ひとつのマップを作り上げていきます。
やるしかないですね。
乞うご期待。

みんなの決意表明
289件
山本 一樹
2021.12.17

子供が天才!ものすごく素敵ですね!

大人になると、夢や目標を語ることが恥ずかしいと思ってしまったり、やりたいことが三繩からなくなってしまいますよね💦

一人でも多くの人に囲まれて「最高だ!!」って言いたいですね!

大久保裕貴
2021.05.06

がっちょさん
いいですね。文章にパワーを感じます。情熱の熱が人を動かす。その根本にあるのは可能性と挑戦なんだなーと記事を読んで感じました。私も背筋伸ばしていきます!!

がっちょ (古賀大勢)
2021.05.06

ありがとうございます。
その根っこ、最初に持ってないと、何も始まらないですよね。

可能性とか挑戦する気持ちとか、
忘れなければいつまででも勢いある人間になれると思います。

だからこそ、みんなをいつも支える根みたいなやつでありたいです。

PS
大久保さんも勢いある人間なので、自分がパワーもらってますよ。
その強い根っこで、ひまわりみたく伸ばしてってください。
そして元気を周りに振り撒いていきましょう!!