フォロー コンタクト

 4、000年以前より古来の農耕民族が宇宙・天文・自然科学より紐解き、実社会生活における行動原理の道標となる東洋史学に習えば、我が国、日本は、新たな価値創造期の真っ只中に在ると謂われております。 価値創造を簡単に言いますと、貨幣価値では無く、人類に良い影響を与えられる、またそれを助成する事業価値の成長力と考えます。長年に亘り、刹那的なお金儲け、翌日には何が残っているのか分からない、そういった世界にどっぷりつかっておりました自分自身が思うことは、大事なことは人々が紡ぎ繋いで行く人類の歴史、大袈裟かも知れませんが、その中にちっぽけでも良いので自分の爪痕を遺したい!! 例えば建築家は建造物を、農業従...

MENU