【お知らせ】 授業用サイトのリニューアル作業中です

お知らせ

現在、後期の授業開講にむけて、ポータルサイトのリニューアル中です。
完全復旧まで、今しばらくお待ちください。

今回のリニューアルは、株式会社クインテットの宮井様の全面協力のもと、
授業で活用しやすいように検討を重ね、
ポータルサイトを身近に活用しやすいように再構築中です。

リニューアル後は、いつでもどこでも学べるツールとして再スタートをして、授業目標、学習のねらいの達成度を高めたいと考えています。

​宮井さんは、授業見学や自主ゼミにも顔を出して下さっていて、授業の様子を理解したうえでパートナーとして一緒に取り組んでいる方です。

今回は、特に学生の特性や授業内容の複雑さ、わたしの所属の多さを踏まえて、デザインをしてくれています。

​ポータルサイトの検証中に学生から聞こえてきた
「事前事後学習を行う意味が分からない」
「事前事後学習の取り組み方がわからない」
「授業内容の理解度が上がらない」
「知らないことばかりだからわからない」
「勉強が苦手」
というネガティブな声を参考に、
少しでも学生の学びが有意義なものになるように工夫をしていきます。

​教材の検討については、
「日常の事例が多くてわかりやすい」
「噛み砕いて話してもらえるから興味をもちやすい」
「工夫してくれているから頑張る」
「難しいど、自分のことに置き換える話題があるから事柄を想像しやすい」
「動画だったら、動きや表情がわかるから惹かれやすい」
などというポジティブな意見を基に、授業内容を再考します。



ポータルサイト再スタート後には、まずは、苦手意識を持たずに、一緒に教材をつくっているという意識活用してみてくれたらうれしいです。
きっとそのプロセスにむち、いろいろなきづきがありますよ!!


​今回の取り組みは、
授業内容の理解度を上げること
​日常事例の共有による興味関心のきっかけづくり
他の科目との知の統合
を目標にしています。
そして、他大学のゼミナールをはじみめとした特定の所属における活用方法と
平常開講の講義科目での活用方法を比較検討、サンプルケースの確立に向けての取り組みです。

​これからも、開かれた授業と学習内容の共有、学習者の連帯、組織の連携を目指して、工夫をしていきます。

◎お知らせ
17件