🐗 2019年の振り返り🌅2020年の抱負 🐭

bp事業部 永井郁佳

いいね

2019年の振り返り

2019年、自分の中で大きく変化を感じることのできた年でした。

同期や上司の影響を受けて、今まではできない可能性に目を向けていたことに関して「大切なのは自分がやりたいか、やりたくないか」「やりたいと思うならできる方法を考える」という思考に変わったことが、最も大きな変化だったと感じています。

一人一人の個性を受け止めてくれる同期と出会えたり、同じ目標に向かって同じ温度で仕事ができるチームに出会えて、幸せな一年でした。

チームの大切さ 

私の所属するチームは、おそらく社内で浮くくらいPandoへの熱があり、仕事に燃えている方が集まっているチームだと思います。
でも、仕事とかプライベートとか趣味とか関係なく、同じ時間をかけて取り組むならそれくらい本気でやる方が絶対楽しいと私も思っています。

そんな方々が周りにいて、改めて同じ目標に向かって同じ温度で頑張ることのできるチームの存在は大切だと感じました。

私は、今までの人生でそう感じられるチームに一度だけ所属したことがあります。
中学の吹奏楽部で同じトランペットパートだった仲間です。
全国大会を目指していた仲間でしたが、何よりもトランペットや音楽が好きで、部活の休みも関係なく楽器を持って帰って毎日のように一緒に吹いていました。
パートをよくするために、一緒に音楽をするうえで「こうなってほしい」という思いがお互いにあって、ぶつかることを恐れずに言いたいことを言い合えました。
その仲間たちとは今でも会い、中学のときと同じように話して、時々トランペットを吹いて遊びます。それくらい当時の結びつきが強かったのだと思います。

今年はそんな仲間と出会えたと思っています。

今私が所属しているチームは、Pandoの掲げるビジョンを実現したいとメンバーみんな思っていて、根っこの部分が結びついているから、多少のぶつかり合いやトラブルがあっても壊れる関係ではないと思うことができます。同じ目標を持った仲間と出会うことのパワーを体感できたことが、自分にとって大きな収穫でした。

 Pandoとは

これまで「どんな仕事してるの?」「Pandoって何?」と聞かれちゃんと答えられないことが多々ありました。それは私の理解不足だけでなく、Pandoの考え方を実現しようとしていると周りに言っても理解されない気がすると思っていたからでもあります。

ですが先日、忘年会の際松下社長から、「これからAIが人々の仕事を奪っていく中で、“自分がどうありたいか”“自分は一度きりの人生で何をしたいのか”といった、自分自身の芯になる部分がなければ、自分ができることがなくなってしまう。」というお話を伺いました。

改めて社長の口から、実現したい社会を聞くことで、私はとても松下社長のあたたかさを感じましたし、このサービスを広めていくこと、一人一人に熱を伝えていくことが自分の仕事なんだと身が引き締まりました。これまで口に出せてなかった場面でも、積極的に伝えていこうと、思いました。

2020年の抱負

2020年のテーマは、着火です🔥🔥

2019年は、自分自身が周りの方にたくさん着火していただきました。忘年会の最後の日まで松下社長に着火していただいたくらいです。また、多くの学生団体のみなさん、ラグビー関連のみなさんに出会い、知らない世界を広げてもらい、いろんなワクワクを共有してもらいました。感謝でいっぱいです。

ですがPandoはまだまだこれからのサービスです!!2020年は私がいろんな人を着火できるような存在になり、Pando事業の歯車が回っていくことを周りの人にも実感してもらえるような年にしたいです。

それとは別に、スキル面で自分の課題となる部分はスピードだと思っています。
一人で悩む時間が長い、電話よりメールに逃げがち、進捗報告が遅い、振り返りが雑など、部分を改善していきたいです。
求められることをスピーディにこなし、自分の時間を自分でコントロールできる年にして、部署への貢献と、目標達成できる年にします!

着火とスピードをテーマに、2020年も良い年にします!来年もよろしくお願いいたします🐭

※写真は秋田県の秋田犬です🐶



アカウント登録をするとコメント・質問を書くことができます

愛田 天麻
(2020-01-29 09:49)

永井さんの記事を読ませて頂いて、永井さんのPANDOに対する熱量がすごく伝わってきました!

自分の課題として書かれてる内容が、私にも当てはまってどきっとしました笑
着火!これからも更新楽しみにしております✨

永井 (2020-01-29 10:49)

愛田さん
記事読んで下さりうれしいです!!!
実は自分の記事にお会いしたことない方からメッセージをいただいたの初めてで、コメントってもらえるとこんなにうれしいんだと実感しました(´;ω;`)
ありがとうございます。
これからも記事書いていくので読んでくださったらうれしいです🔥☺

松下 耕三
(2020-01-01 08:06)

新年おめでとうございます。雨に濡れた葉っぱでも強い火を燃やし続ければ燃えます。人は誰もが自らの内なる火を燃やして生きられる可能性を持って生まれます。我々が世界に希望の火を灯していくのです!!
本年も宜しくお願いします。

永井 (2020-01-01 12:01)

あけましておめでとうございます。着火の方法はいろいろあると思いますが、今年は記事での発信をもっと増やしていこうと思います!こんなに丁寧に一年を振り返ったのは初めてでしたが、こうして自分と向き合う時間を意図的にとることは、とても大切だと思いました。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

児島 誉人
(2019-12-31 23:39)

今年、同じチームで仕事を一緒にさせて頂き、本当にありがとうございました。永井さんからは多くのことを勉強させて頂きました。クライアントへの献身的な姿勢、後輩育成での愛情ある指導は、永井さんの本気度がとても伝わりました。私が新人の時、永井さんに指導してもらいたかったと思える程でした。

来年も同志として、Pandoを強く推し進めていきましょう。よろしくお願い申し上げます。

永井 (2020-01-01 11:57)

昨年はたくさんのご指導ありがとうございました。
児島さんがBP事業部に来て下さって本当に嬉しいです!!!
いつも大阪節で楽しませてくれてありがとうございます!

児島さんのご指導で、自分の社会人としての基盤が出来ていくことがとても幸せです。
教えていただいたことをどんどん伝えたいって着火していきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします!

小林 直樹
(2019-12-31 23:33)

本当に良いチームとして今年は成長できました。
これこそ企業の宝ですね。
今年は、企業チームとして大きな目標に向かって売上貢献が行えるよう昨年同様、チーム一丸となって邁進して行きましょう。
期待しております。

永井 (2020-01-01 11:40)

昨年もたくさんのご指導ありがとうございました!
間違いなく、チームが活性化したのは小林さんが書いた記事がきっかけだったと思っています。
今年は、企業導入で事業を盛り上げていく一年にしたいですね!
今年もよろしくお願いいたします✨

粟本 邦幸
(2019-12-31 21:06)

永井さんのような熱い同志がいることに感謝してます。2020年、pandoが描く世界を共に実現していきましょう!

永井 (2019-12-31 21:31)

はい!!
来年もご指導お願いいたします!

関連記事

MENU