大学生応援企画 "Pando Sports スポンサーシッププログラム" 審査結果

改めまして、1月12日に開催されました大学生応援企画 "Pando Sports スポンサーシッププログラム" にご参加いただいた8団体の皆様、お疲れさまでした。私たちにとっても初めての試みでしたが、部活動・団体活動を通じた新たな学びの機会を創出できるという手応えを感じ、大変有意義でした。プログラムの内容をさらに充実させ、今後も継続的に実施していきたいと考えております。


【総評】

今回は募集期間が短かったこともあり、1次審査の対象である「Pandoの登録状況・活用状況」が低調でした。1次審査の結果だけから判断すると、2次審査に進める状況ではない団体もありましたが、今回は「Pandoの登録・活用」を要件に2次審査の内容から決定しました。2次審査のプレゼンでは、殆どの団体において、企業側の視点が弱く、「なぜ我々が寄付をする必要があるのか?」「寄付をすることによって何が得られるのか?」がよく見えてきませんでした。各団体とも、今後の課題にして欲しいと思います。スポーツチーム等が資金を調達する際に、企業・スポンサーの視点が如何に重要であるかを象徴する記事(https://www.afpbb.com/articles/-/3263396)がありましたので、参考にしてください。

今回、寄付を受ける団体も、そうでない団体も、引き続きPandoを活用しながら、それぞれの活動の充実を図っていって欲しいと思います。Pandoに備わっている機能を有効に使えるかどうかは、みなさんの知恵とアイディア次第です。


【結果発表】

審査の結果、今回は6団体に対し、総額700,000円の寄付を実行することを決定いたしました。詳細につきましては、添付ファイルをご確認ください。なお、当初予算(1,000,000円)との差額(300,000円)につきましては、次回のスポンサーシッププログラムに繰り越すことといたします。


【受領方法】

寄付が決定した団体は、寄付条件を確認し、承諾できる場合は、弊社宛の請求書を発行願います。請求書を受領後に決定金額をお振込みいたします。なお、寄付実行要件(「〜後に寄付を実行」と記載)が付されている団体は、同要件を満たした後、請求書の発行をお願いいたします。ご不明な点がございましたら、BeeLab. Fukuokaの事務局までお問い合わせください。


【次回予告】

以下スケジュール(予定/変更になる可能性もございます)にて、"Pando Sports スポンサーシッププログラム"の第二弾を開催いたします。今回は福岡エリアに限定しましたが、次回は全国規模にて実施いたします。是非、ご参加ください。

  • 告知開始… 1月20日(予定)
  • 申込締切… 2月29日
  • 1次審査  … 3月2日〜(Pandoから各団体のビジョンや活動内容を審査)
  • 2次審査  … 3月16日〜(プレゼンテーション)
  • 結果発表… 3月20日(予定)

いいね

関連記事

MENU